« カルビー、松本CEOの改革、仕組みを変える! | Main | カスタマー・コミュニケーションズ、増資、5億円! »

May 28, 2014

プラネット、2014年7月、第3四半期、増収増益!

プラネット、2014年7月、第3四半期決算、増収増益、5/26!
・http://www.planet-van.co.jp/index.html
・http://www.planet-van.co.jp/ir/pdf/h26jul_q3.pdf

B/S関連:キャッシュの蓄積
・総資産:34.70億円
・自己資本比率: 80.9%(昨年 80.0%)
・現金及び預金:18.22億円(総資産比 52.50%)
・ソフトウエア:5.19億円(総資産比 14.95%)
・有利子負債:0.00億円(総資産対比 0.00%)
・買掛金:1.47億円(総資産比 4.23%)

P/L関連:キャッシュの創出:
・売上高: 20.46億円(2.8%)
・営業利益:5.44億円(6.1%):営業利益率:26.58%
・経常利益:5.65億円(1.6%)、当期純利益:3.13億円(△6.6%)
・原価 36.81%(昨年 36.92%):-0.11、売上総利益 63.19%(昨年 63.08%):+0.11
・経費 36.58%(昨年 37.32%):-0.74
・営業利益:26.61%(昨年 25.76%):+0.85

プラネットのコメント:
・当社は、従来に引き続き、日用品・化粧品及び一般用医薬品(OTC医薬品)、ペットフード・ペット用品などの各業界におけるメーカー・流通業間のさらなる取引業務効率化のため、主たる事業であるEDI(電子データ交換)のサービス利用企業の増加とデータ利用の拡大を目指して活動してまいりました。
さらに、EDIサービスと共に利用されるデータベースサービスの付加価値向上のための取組みに注力いたしました。
・また、2014 年 3 月に、関連会社であるカスタマー・コミュニケーションズ株式会社と共に、日本チェーンドラッグストア協会が主催する「JAPANドラッグストアショー」に出展し、「商品データベース」「医薬品説明文書データベース」等の紹介を行いました。

プラネット、第14回JAPANドラッグストアショーに
   ID-POS分析大手のカスタマー・コミュニケーションズと共同出展

・http://www.planet-van.co.jp/news/120_2014_0307.html
・初出展となるカスタマー・コミュニケーションズは企業紹介のほか、ポイントカードの利用履歴から得られる来店顧客の購買行動分析支援ツール「Shopping Scan」を中心とした小売業向けサービス、全国業態別の顧客ID付POSデータに基づき、簡単かつスピーディーに購買行動分析ができる「CAFÉクイックサーチ」を中心としたメーカー向けサービスの紹介とデモンストレーションを行います。

プラネットの株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2391.T

PI研のコメント:
・プラネットが5/26、2014年7月期の第3四半期決算を公表しました。プラネットは日用品・化粧品及び一般用医薬品(OTC医薬品)、ペットフード・ペット用品のEDI(電子データ交換)の最大手企業であり、関連会社にカスタマー・コミュニケーションズがあり、iD付POS分析にも積極的なアプローチをはじめています。その結果ですが、増収増益、好決算となりました。原価の改善に加え、経費も大きく改善、ダブルで利益を押し上げたのが要因です。「消費税引き上げ前の駆け込み需要発生の影響により、主にEDI通信処理データ量が伸びたことに支えられ、・・」とのことで、駆け込み需要の貢献も大きかったとのことです。一方、財務の方ですが、自己資本比率が80.9%と昨年の 80.0%を改善、極限の数値、超安定財務状況といえます。無借金に加え、現金も18.22億円と総資産比 52.50%と、豊富なキャッシュを有してます。懸案は関連会社のカスタマー・コミュニケーションズの経営改革にあるといえ、ここ最近、iD付POS分析をプラネットとしての活用方法を模索しています。また、資本注入を行い、資金面からの支援も実施しており、今後、カスタマー・コミュニケーションズと一体となった新たなサービスも次々と開発してゆくのではと思います。プラネット、今後、カスタマー・コミュニケーションズとの連携を深め、日用品等に加え、グロサリー、日配、生鮮食品等にどう取り組んでゆくのか、その動向に注目です。

お知らせ:
1.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?
  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  *販売・売場づくりのポイント、無料トライアル版はこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
2.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティングポータルサイト!
  →MBQのfacebookはこちら!
3.2013年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、vol1、リリース!
  *2014年度版、現在、鋭意制作中!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社のP/L、CF、BSを連環分析!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設341人こちら

May 28, 2014 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プラネット、2014年7月、第3四半期、増収増益!:

Comments

Post a comment