« マルキョウ、2014年9月、第3四半期、利益好調! | Main | ユーグレナ(ミドリムシ)、急成長、第3四半期決算! »

August 14, 2014

ミクシー、LINE、クロスマーケティング、8/11?

モンスターストライク新TVCMにLINEキャラクターが登場、
         パズルゲーム「LINE POP」ともゲームコラボ実施!

・https://mixi.jp/
・http://mixi.co.jp/press/2014/0811/12253/
・モンスターストライク:http://www.monster-strike.com/
・株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基、以下ミクシィ社)は、8月12日よりひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」新TVCMの放送を開始いたします。今回のCMでは、LINE株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:森川 亮、以下LINE社)が提供する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」の人気キャラクターが、モンスターストライクのCMに出演するという新しい試みを実施します。また8月13日からは、『モンスターストライク☓LINE POP』のゲームコラボレーションも開始いたします。
・今回の取り組みでは、提供会社・サービスの垣根を越えて、両サービスのキャラクターが登場いたします。モンスターストライクのTVCMとゲームにはLINEキャラクターが、またLINE社が提供する世界累計4,400万ダウンロードのパズルゲーム「LINE POP」にはモンスターストライクのキャラクターが登場します。
・モンスターストライク(モンスト)TV CM LINEコラボ 教室篇
・https://www.youtube.com/watch?v=icKaqbKfHbM&feature=youtu.be
・モンスターストライク(モンスト)TV CM LINEコラボ パジャマパーティ篇
・https://www.youtube.com/watch?v=FB4ddRog9Rg&feature=youtu.be
・モンスターストライク(モンスト)TV CM LINEコラボ 焼肉屋篇
・https://www.youtube.com/watch?v=rQ_FwdtAonI&feature=youtu.be

1.「モンスターストライクの」TVCMにLINEキャラクターが出演
・8月12日(火)から全国で放送する、モンスターストライクの新しいTVCMにLINEキャラクターが登場します。過去に放送したモンスターストライクのTVCMシリーズ(教室篇・パジャマパーティ篇・焼肉屋篇)をセルフカバーし、LINEキャラクターがコミカルに演じています。

2. 「モンスターストライク」にLINEキャラクターのコニーとブラウンが登場
・ 8月13日(水)より、ゲーム内に、LINEの人気キャラクターである「コニー」と「ブラウン」が登場します。それぞれの特長を活かしたストライクショット(必殺技)の台詞なども必見(必聴)です。

「LINE POP」に「モンスターストライク」のキャラクターが登場
・8月13日(水)より、「LINE POP」のお助けペットである「ミニモン」にモンスターストライクの「レッドリドラ」「ブルーリドラ」「グリーンリドラ」「コケンチー」が登場します。

PI研のコメント:
・クロスマーチャンダイジング、流通業界では一般に、商品と商品のコラボをこう呼んでいますが、iD付POS分析の観点からいうと、商品と商品ではなく、商品の購入顧客同士のコラボであり、マーチャンダイジングというより、マーケティング、すなわち、クロスマーケティングの方が実態を表しているといえます。したがって、その目的も、商品の売上げを上げるのではなく、顧客の相互送客にあり、顧客同士の併買率の高い商品ほど、その効果が期待できるといえます。結果、売上げもあがるといえ、売上げは後からついてくるものといえます。さて、ここで取り上げたミクシーのモンストとLINEのコラボですが、典型的なクロスマーケティングといえます。モンストの顧客とLINEの顧客の相互送客を目的としており、今後、すごい勢いで、双方の顧客が同時に増加する可能性が高いといえます。どちらも、基盤はスマホであり、恐らく、併買率も高いと予想されます。したがって、まだ併買していない顧客同士が併買する可能性は高く、しかも、数10万人単位で双方に流れるのではないかと予想されます。当然、効果が高ければ、次のクロスマーケティングにも発展するといえ、この結果がどう出るか、注目です。ミクシー、現在、異常な株価の動きです。8/11、8/12とストップ高、売買が成立せず、投資家が買いに殺到しています。予測不能な異次元の業績アップもさることながら、8/11のこのLINEとのクロスマーケティングへの期待も大きいといえます。ミクシー、今後、どこに向かうのか、もう誰も予測できない潮流にのったといえ、その動向が気になるところです。

お知らせ:
1.2014年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社のP/L、CF、BSを連環分析!
  *過去5年間を収録(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析可能
2.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?

  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  *販売・売場づくりのポイント、無料トライアル版はこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
3.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティングポータルサイト!
  →MBQのfacebookはこちら!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設374人こちら

« マルキョウ、2014年9月、第3四半期、利益好調! | Main | ユーグレナ(ミドリムシ)、急成長、第3四半期決算! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミクシー、LINE、クロスマーケティング、8/11?:

« マルキョウ、2014年9月、第3四半期、利益好調! | Main | ユーグレナ(ミドリムシ)、急成長、第3四半期決算! »