« トライアルカンパニー、3,000億円突破、ID-POS独自開発! | Main | 食品スーパー、売上速報、2014年10月、畜産好調! »

November 28, 2014

ID付POSデータ実践活用セミナー、終了!

最新!Z理論から購買行動を読み解く:11/27
  ID付POSデータ実践活用セミナー
・http://www.marken.co.jp/marken_seminar/2014/11/post_725.shtml

セミナー概要:
1.ID付POSデータ分析の潮流を見る
 (1)iD付POS分析の現況、国内IT企業、ダンハンビー等の動向
 (2)Big Data、マルチチャネル(オムニ)、スマフォシフトへ
 (3) CMO(Chief Marketing Officer)の時代へ  
2.ID付POSデータ分析で注目すべき視点、F(頻度)について
 (1)営業数値の中で、最も注目すべき指標、F(頻度)とは何か
 (2)F(頻度)を制するものはMD、そして、マーケティングを制する
 (3)F(頻度)の算出方法、その実践活用のための重点ポイント
3.ID付POSデータの分析手法
 3-1:ID付POS分析の基本を極める
 (1)1人の顧客1つの商品が基本(顧客と商品)
 (2)次に、1人の顧客、その顧客の全商品を見る(商品)
 (3)転じて、1つの商品、その商品の全購入顧客を把握する(顧客)
 (4)そして、BigData、全商品、全顧客に挑む(全体)
 3-2:ID付POSデータの活用方法
 (1)新規導入商品の定着率、既存商品の固定客化の検証方法
 (2)52週から365日のプロモーション戦略への転換方法
 (3)クロスマーチャンダイジングの実践活用手法    
      併売率、リフト値、期待値、同時(商品)と期間(顧客)
 (4)来店顧客のF(頻度)に注目、顧客を産み、育てるポイント
4.Z理論の最新研究成果公表
 (1)顧客の年間購入商品の大半はZ商品(年間頻度1.0回)
 (2)商品の年間購入顧客の大半はZ顧客(年間頻度1.0回)
 (3)Z商品、Z顧客がマーケティング戦略の決め手、活路を開く!
5.ID付POS分析を活用した提案へ向けて
  ID付POSデータの分析と読み込み事例研究

PI研のコメント:
・ID付POSデータ実践活用セミナー、11/27、無事終了しました。今回は、「Z理論の最新研究成果公表」が新たに加わり、ここ最近研究してきたZ理論をはじめてセミナーで披露しました。まだまだ、発展途上の理論ですので、Z理論の基本の基本、S顧客のZ商品、商品のZ顧客、F1.0の商品についての3つの基本視点の解説ですが、事例を交えて、現況を解説できたと思います。今後、Z理論は研究段階から実践段階に入ってゆきますので、次回、機会があれば、今回の続き、特に、実践事例を解説できればと思います。今回はもうひとつ、「ID付POSデータ分析の潮流を見る」をテーマに、国内外のID-POS分析の現況、特に、ダンハンビーについても、最新情報を解説しました。また、国内企業、各社のID-POS分析の現況も解説しました。恐らく、来年、2015年はダンハンビーも含め、まさに、新たな潮流が生じると思います。特に、日本の流通各社が次々にID-POS分析を統括する組織、CMOを創設するのではないかという予感もします。ID-POS分析、今後が楽しみです。

お知らせ:
1.2014年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
2.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?
  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  *販売・売場づくりのポイント、無料トライアル版はこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
3.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティング!
  →MBQのfacebookはこちら!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設401人

« トライアルカンパニー、3,000億円突破、ID-POS独自開発! | Main | 食品スーパー、売上速報、2014年10月、畜産好調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ID付POSデータ実践活用セミナー、終了!:

« トライアルカンパニー、3,000億円突破、ID-POS独自開発! | Main | 食品スーパー、売上速報、2014年10月、畜産好調! »