« ベルク、2015年2月、第3四半期、増収増益、好調! | Main | テスコ、異変、ダンハンビー売却か? »

January 09, 2015

Tableauに挑む、その1!

Tableauに挑む!
・http://www.tableausoftware.com/ja-jp

テーマ1:分析の中心はどこか?
・従来、分析とは、データを集め、縦横に整理し、その数表を視覚化(グラフ)することであった。
 →ステップ1:データ収集:
 →ステップ2:データを縦横に整理:
 →ステップ3:データの視覚化(グラフ):
 →ステップ4:分析、そして、結論へ
 →ステップ5:プレゼン資料(レポート)作成
・Tableauって何?
・ステップ2からステップ5、特に、ステップ2とステップ3を同値にしたところが「みそ」!
・VizQL™:自然な視覚化により処理が高速化
・Tableauの中核にあるのが、データ理解の中心にインタラクティブなデータビジュアライゼーションを置くという、特許取得済みのテクノロジーです。これまでの分析ツールでは、行と列のデータを分析し、表示するデータのサブセットを選択し、選択したデータをテーブルに整理した後、そのテーブルからグラフを作成する必要がありました。VizQL ではこのような手順が必要なく、データのビューをすぐに生成し、得られた視覚的なフィードバックを使用し、分析を進めることができます。その結果、データをより詳細に把握でき、従来の方法よりも最高100倍の速さで作業を実施できます。

テーマ2:分析から結論をどう導くか?
・分析の目的は結論を得ることだが、その結論を得る方法は、理解か、感じるかである?ただ、ほとんどの実務では結論が先にあり、分析はその裏付けにすぎない場合が多い。
・Tableauって何?
・理解から感じるへ視点を変えたことがポイント。結論を出す前に、すべてのデータを見て感じる、ここに焦点を当てており、感じてから結論を出すことができるようになった。
・与件、すなわち、結論(仮説)を先に持つ必要はなく、まずは、全体を見て感じる。そこから、直観力を働かせ、結論を(仮説)を導き出すところが「みそ」!

テーマ3:Excelって必要?
・従来、分析ソフトの代名詞はExcelであった。Excelは膨大なデータを数表に整理し、そこから関数を使って、数表を解釈するか、グラフ化して、さらに、理解を深めるかが課題であった。
・Excelは表計算ソフトといわれるにように、数表の縦横をすばやく計算するところがポイントといえる。
・Tableauって何?
・膨大なデータを数表化し、計算するのではなく、数表=グラフにしたところが「みそ」!
数表はグラフ化のためのプロセスであり、結論ではないという発想が根底にある。このグラフ化を瞬時に繰り返すことにより、理解を深め、結論を直観で導くことが可能となった。
・Excelの歴史的役割は終わったかもしれない?

PI研のコメント:
・Tableauを使いはじめて、ちょうど2週間、期限が切れてしまいました。いろいろ考えた末、個人で購入することにしました。そこで、この2週間、使用した感想を改めて、3つのテーマで整理してみました。テーマ1:分析の中心はどこか?、テーマ2:分析から結論をどう導くか?、テーマ3:Excelって必要?です。キーワードは全体、直観に集約されるのではないかと思います。Tableau=VizQL™ といえるかと思います。この特許なしに、Tableauは存在しないといえ、この1点がTableauの本質といえます。Excelがこれだけ、普及したにもかかわらず、なぜ、このような革新的技術が開発されなかったのか、しかも、日本人が生み出せなかったのか残念ですが、ここがTableauの核心といえるかと思います。結果、これまでExcelで苦労したグラフ化という作業が消え、数表=グラフとなったことが大きいといえます。これまでの数表→グラフが、数表=グラフとなったことにより、思考面では、逆転、グラフ→数表となり、分析→結論が、結論→分析となったともいえます。今後、Tableauを駆使することにより、人間が膨大な分析作業から開放され、直観を重視したデータ活用の世界に入れるのではないかと思います。ビッグデータ時代にふさわしい、久々の期待のソフトのひとつが登場したといえ、今年1年、限界まで使ってみようと思います。

お知らせ:
1.2014年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
2.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?
  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  *販売・売場づくりのポイント、無料トライアル版はこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
3.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティング!
  →MBQのfacebookはこちら!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設434人

January 9, 2015 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Tableauに挑む、その1!:

Comments

Post a comment