« ヤオコー、第3四半期、増収増益、好調、株価急騰! | Main | ミクシー、異次元の決算、2015年3月、第3四半期! »

February 10, 2015

日本マクドナルドH、2014年12月本決算、CFに注目!

日本マクドナルドホールディングスのCF(キャッシュフロー)を見る!
・2014年12月期、本決算:2/5
・http://www.mcd-holdings.co.jp/financial/download/index.html
・http://www.mcd-holdings.co.jp/pdf/2014/2014_result_j.pdf

CF関連:キャッシュの配分:
・営業活動によるキャッシュ・フロー:△128.50億円(昨年 71.90億円)
 →税金等調整前当期純利益又は税金等調整前当期純損失(△):△184.69億円(昨年85.97億円)
 →退職給付引当金の増減額(△は減少):△18.05億円(昨年 0.08億円)
 →退職給付に係る負債の増減額(△は減少):16.96億円(昨年 0.0億円)
 →退職給付に係る資産の増減額(△は増加):△60.78億円(昨年 0.0億円)
 →その他の資産の増減額(△は増加):△109.43億円(昨年 10.46億円)
・投資活動によるキャッシュ・フロー:△131.12億円(昨年△140.17億円)
 →有形固定資産の取得による支出:△124.03 億円(昨年△152.23億円)
・財務活動によるキャッシュ・フロー:△55.32 億円(昨年 △52.09 億円)
 →配当金の支払額 :△39.99億円(昨年△39.95 億円)
 →現金及び現金同等物の増減額(△は減少):△315.11 億円(昨年△120.09億円)
 →現金及び現金同等物の期首残高:601.39億円(昨年 721.48億円)
 →現金及び現金同等物の期末残高:286.28億円(昨年 601.39億円)

参考:B/S関連:キャッシュの蓄積
総・資産:1,880.48億円
・自己資本比率:78.5%(昨年 80.5%)
・現金及び預金:286.28億円(総資産比 15.22%)
・有利子負債:53.40億円(総資産比 2.83%)
・利益剰余金 :843.19億円

PI研のコメント:
・日本マクドナルドホールディングスの本決算が2/5に公表され、注目を集めています。特に、 当期純利益が△218.43億円となったこと、 売上高が2,223.19億円、 △14.6%になったことが大きいといえますが、ここでは、CF(キャッシュフロー)に注目したいと思います。まず、注目は財務キャッシュフロー、配当です。このような厳しい状況の中でも配当は昨年同様39.99億円とキャッシュアウトしています。営業キャッシュフローを見ると △128.50億円 ですので、その原資は営業からは無理ですので、現金、すなわち、内部留保を大きく取り崩しての配当金の調達といえます。 現金及び現金同等物の期首残高を見ると、昨年は 721.48億円であったのですが、昨年、今年と取り崩し、今期は 286.28億円 と半分以下となっており、厳しいキャッシュのやりくりといえます。それでも、B/Sの現金を見ると総資産の15.22%ですので、自己資本比率は 78.5%と高く、借入等に頼らず、自己資金で多額の配当が可能ですので、これまでの蓄積が大きいといえます。財務面から見る限り、赤字がここで止まれば、キャッシュはまだ余裕がありますので、抜本的なリストラに踏み込めるといえます。ただ、気になるのは、営業キャッシュフローの退職関連のキャッシュアウトです。昨年はほとんど数字があがっていなかったものであり、しかも、人材にかかわるキャッシュですので、気になるところです。また、このような厳しい経営状況の中でも、投資キャッシュフローは昨年並みであり、出店により、成長戦略をはかろうとする強い意志を感じます。CFはキャッシュの配分、B/Sはキャッシュの蓄積ですが、これまでに蓄積されたキャッシュが現状を支えていますが、今後、肝心のキャッシュの創出、P/Lが好転しないと、自力では支えられなくなります。今後、どうキャッシュを生み出すのか、日本マクドナルドホールディングスの今期の経営戦略に注目です。

お知らせ:
1.2014年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
2.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?
  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  *販売・売場づくりのポイント、無料トライアル版はこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
3.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティング!
  →MBQのfacebookはこちら!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設463人

February 10, 2015 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本マクドナルドH、2014年12月本決算、CFに注目!:

Comments

Post a comment