« ミクシー、異次元の決算、2015年3月、第3四半期! | Main | 関西スーパーマーケット、第3四半期、減収、赤字決算! »

February 12, 2015

家計調査2014年12月、ベスト50項目、全国、東京!

家計調査:2014年12月:1/30
・http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/index.htm
・二人以上の世帯
・消費支出は,1世帯当たり 332,363円
前年同月比 実質3.4%の減少 前月比(季節調整値) 実質0.4%の増加
名目0.6%の減少
・消費支出(除く住居等※)は,1世帯当たり 289,109円
前年同月比 実質2.1%の減少 前月比(季節調整値) 実質0.3%の増加
名目0.7%の増加
・勤労者世帯の実収入は,1世帯当たり 924,911円
前年同月比 実質0.8%の減少
名目2.1%の増加
ランキング50
・品目:1 全国平均:13 東京都
1 贈与金 10,846 A 11,340 A
2 他の電気代 10,592 A 11,353 A
3 世帯主こづかい 10,414 A 10,597 A
4 移動電話通信料 9,143 A 9,069 A
5 非貯蓄型保険料 7,502 A 5,651 A
6 民営家賃 7,381 A 15,723 A
7 ガソリン 6,197 A 2,123 A
8 上下水道料 5,617 A 6,062 A
9 他の調理食品のその他 5,227 A 6,809 A
10 自動車購入 4,636 A -- --
11 他の主食的外食 4,483 A 11,536 A
12 外壁・塀等工事費 4,421 A 8,918 A
13 都市ガス 3,778 A 6,720 A
14 他のこづかい 3,726 A 2,672 A
15 医科診療代 3,612 A 3,904 A
16 設備器具 3,520 A 1,273 A
17 灯油 3,506 A 642 B
18 牛肉 3,013 A 2,693 A
19 新聞 2,861 A 2,957 A
20 自動車保険料(任意) 2,748 A 1,345 A
21 豚肉 2,665 A 2,790 A
22 固定電話通信料 2,512 A 2,260 A
23 飲酒代 2,505 A 4,571 A
24 国内遊学仕送り金 2,467 A 216 C
25 他の菓子 2,446 A 3,142 A
26 自動車等部品 2,405 A 941 A
27 米 2,324 A 1,856 A
28 他の工事費 2,263 A 2,071 A
29 国内パック旅行費 2,226 A 3,286 A
30 葬儀関係費 2,220 A 3,419 A
31 プロパンガス 2,128 A 148 C
32 インターネット接続料 1,999 A 2,470 A
33 幼稚園 1,964 A 2,052 A
34 和食 1,923 A 1,518 A
35 鉄道運賃 1,915 A 3,877 A
36 他の理美容代 1,835 A 2,278 A
37 他のパン 1,788 A 2,171 A
38 郵便料 1,781 A 2,368 A
39 中学校補習教育 1,724 A 781 B
40 他の教養娯楽用品 1,650 A 1,933 A
41 鶏肉 1,618 A 1,788 A
42 年極・月極駐車場借料 1,614 A 2,384 A
43 NHK放送受信料 1,605 A 1,393 A
44 外国パック旅行費 1,601 A 2,184 A
45 他の医薬品 1,599 A 2,142 A
46 宿泊料 1,562 A 3,682 A
47 他の家事雑貨 1,561 A 1,920 A
48 歯科診療代 1,530 A 2,053 A
49 他の化粧品 1,505 A 2,283 A
50 ビール 1,501 A 1,490 A

PI研のコメント:
・総務省統計局から1/30、2014年12月度の家計調査データが公表されました。全体は 前年同月比、実質3.4%の減少と厳しい結果といえます。CPI(消費者物価指数)も実質わずかな伸びであり、12月度の消費環境は厳しいものがあるといえ、なかなかデフレから踏み出せない状況が続いているといえます。さて、今回は約500項目ある消費項目の中で、全国の中でベスト50をピックアップし、東京都と比較してみました。月額10,000円を超える項目が3つ、 贈与金10,846、 他の電気代10,592、 世帯主こづかい10,414です。いずれも東京都もほぼ同じ消費額であり、全国的にこの3つは高い消費項目といえます。東京都特有の項目ですが、高い消費項目は家賃関連、外食関連、宿泊料等であり、逆に、低い項目は自動車関連、灯油、ガソリン関連、仕送り関連などです。これ以外は全国も東京もほぼ同じ消費額であり、特に、 移動電話通信料 9,143 A 9,069 Aは全国も東京都もかわならいといえます。次回からは2015年となりますが、どのように消費が動くのか、気になるところです。

お知らせ:
1.2014年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
2.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?
  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  *販売・売場づくりのポイント、無料トライアル版はこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
3.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティング!
  →MBQのfacebookはこちら!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設463人

February 12, 2015 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 家計調査2014年12月、ベスト50項目、全国、東京!:

Comments

Post a comment