« 関西スーパーマーケット、2015年3月本決算、減収減益! | Main | 2015年3月、過去の消費増税との違い、やや鈍い? »

May 05, 2015

家計消費データ、2015年3月、消費増税の影響鮮明!

家計調査データ:2015年3月度:
・総務省統計局:5/1
・http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/pdf/fies_mr.pdf
・消費支出は,1世帯当たり 317,579円前年同月比 実質10.6%の減少、前月比(季節調整値)実質2.4%の増加、名目8.1%の減少
・消費支出(除く住居等※)は, 1世帯当たり 268,171円前年同月比 実質9.6%の減少、前月比(季節調整値) 実質2.8%の増加、名目7.1%の減少
・勤労者世帯の実収入は, 1世帯当たり449,243円前年同月比 実質0.3%の減少、名目2.5%の増加
0. 消費支出 317,579 91.9%

1 食料 78,047 98.7%:明細
・1.1 穀類 6,286 90.0%、1.2 魚介類 6,815 102.6%、1.3 肉類 7,187 105.2%、1.4 乳卵類 3,699 100.4%、1.5 野菜・海藻 8,840 100.5%、1.6 果物 3,072 105.6%、1.7 油脂・調味料 3,531 84.8%、1.8 菓子類 7,639 102.8%、1.9 調理食品 9,023 103.4%、1.10 飲料 4,010 89.0%、1.12 外食 14,714 102.9%

*他の大項目:
・2 住居 17,770 85.3%、3 光熱・水道 30,000 100.4%、4 家具・家事用品 10,838 62.5%、5 被服及び履物 13,959 88.9%、6 保健医療 13,586 88.1%、7 交通・通信 47,568 84.4%、8 教育 12,275 105.4%、9 教養娯楽 32,079 88.6%、10 その他の消費支出 61,456 97.5%

*プラスの明細:
・173 いわし 85 134.9%、178 さんま 43 153.6%、186 かに 67 126.4%、250 さつまいも 103 122.6%、261 かぼちゃ 126 122.3%、300 りんご 489 126.4%、306 ぶどう 22 146.7%、316 キウイフルーツ 84 125.4%、340 ようかん 47 138.2%、375 そうざい材料セット 244 123.9%、402 地代 274 122.3%、424 給排水関係工事費 730 201.7%、532 ティッシュペーパー・トイレットペーパー 507 122.8%、558 子供用和服 23 328.6%、755 自動車以外の輸送機器整備費 98 178.2%、75B レンタカー・カーシェアリング料金 233 250.5%、758 自動車保険料(任意) 4,056 123.7%、759 自動車保険料以外の輸送機器保険料 42 123.5%、766 移動電話 350 140.0%、774 国公立高校 605 181.7%、779 専修学校 980 155.8%、8.2 教科書・学習参考教材 922 129.0%、780 教科書 718 133.0%、875 語学月謝 573 140.4%、879 他の月謝類 340 136.5%、889 他の教養娯楽サービスのその他 533 131.9%、955 祭具・墓石 1,061 164.2%、971 つきあい費 583 122.0%

*マイナスの明細:
・食品:
・1.1.1 米 1,843 73.0%、132 即席麺 168 79.2%、140 小麦粉 63 73.3%、291 梅干し 89 73.6%、305 梨 1 33.3%、309 すいか 3 75.0%、310 メロン 16 59.3%、322 食塩 33 71.7%、323 しょう油 153 65.4%、325 砂糖 103 69.1%、327 酢 64 58.2%、330 マヨネーズ・マヨネーズ風調味料 112 78.9%、335 風味調味料 194 78.5%、380 緑茶 340 79.8%、383 他の茶葉 133 64.6%、389 他の飲料のその他 372 74.5%、1.11 酒類 3,232 78.0%、3X3 焼酎 596 77.2%、3X4 ビール 693 66.9%、395 洋食 1,137 72.0%

住関連:
・403 公営家賃 549 64.4%、2.2 設備修繕・維持 8,779 70.9%、2.2.1 設備材料 3,010 57.1%、410 設備器具 2,610 57.2%、419 修繕材料 400 56.0%、427 他の工事費 990 39.2%、3.3 他の光熱 2,175 67.8%、433 灯油 2,157 68.0%、439 他の光熱のその他 18 50.0%、4.1 家庭用耐久財 3,463 47.0%、4.1.1 家事用耐久財 2,232 50.5%、45X 電子レンジ 146 39.8%、451 炊事用電気器具 320 51.3%、453 電気冷蔵庫 547 44.1%、455 電気掃除機 317 48.1%、456 電気洗濯機 513 46.7%、459 他の家事用耐久財 0.0%、4.1.2 冷暖房用器具 663 36.9%、470 エアコンディショナ 480 32.3%、472 ストーブ・温風ヒーター 42 53.2%、479 他の冷暖房用器具 141 60.5%、4.1.3 一般家具 567 49.2%、481 食卓セット 96 39.2%、482 応接セット 148 50.0%、483 食器戸棚 54 25.1%、489 他の家具 158 55.1% 、4.2 室内装備・装飾品 764 71.9% 、491 照明器具 204 66.4% 、492 室内装飾品 114 69.9% 、493 敷物 152 77.2% 、496 カーテン 164 64.1% 、4.3 寝具類 1,021 65.1% 、500 ベッド 259 46.2%、501 布団 382 70.2% 、505 敷布 56 81.2% 、509 他の寝具類 293 79.6% 、510 茶わん・皿・鉢 139 73.5% 、517 他の台所用品 238 73.5% 、518 電球・ランプ 121 77.6% 、531 ティッシュペーパー 220 67.9% 、532 トイレットペーパー 287 61.3% 、533 台所・住居用洗剤 233 67.7% 、534 洗濯用洗剤 346 61.8% 、535 殺虫・防虫剤 93 58.5% 、539 他の家事用消耗品のその他 658 47.3% 、540 家事代行料 81 68.6%

衣料:
・5.1 和服 124 71.3% 、552 婦人用着物 57 53.8% 、557 他の婦人用和服 14 46.7% 、561 男子用上着 178 71.8%、 562 男子用ズボン 231 76.2% 、582 乳児服 76 53.5% 、591 他の男子用シャツ 325 70.0% 、5.4 下着類 859 70.4%、 5.4.1 男子用下着類 222 65.1% 、600 男子用下着 183 69.3% 、602 男子用寝巻き 40 51.9%、5.4.2 婦人用下着類 526 72.1% 、610 婦人用ファンデーション 82 70.7% 、612 他の婦人用下着  397 73.7%、614 婦人用寝巻き 47 62.7%、 5.4.3 子供用下着類 111 74.0% 、620 子供用下着 77 70.6% 、640 他の生地・糸類 71 79.8% 、651 ネクタイ 89 74.8%、 652 マフラー・スカーフ 94 68.1% 、656 婦人用ソックス 131 79.9% 、676 子供靴 85 78.7% 、5.8 被服関連サービス 793 79.5%

医療:
・701 胃腸薬 98 79.0% 、702 栄養剤 326 79.5% 、704 外傷・皮膚病薬 44 77.2% 、6.3 保健医療用品・器具 2,111 57.9% 、713 紙おむつ 326 75.5% 、711 保健用消耗品 711 78.0% 、712 眼鏡 499 55.3% 、714 コンタクトレンズ 314 65.4% 、719 他の保健医療用品・器具 261 28.3% 、723 出産入院料 9 16.4% 、724 整骨(接骨)・鍼灸院治療代 156 68.7% 、729 他の保健医療サービス 204 38.7%

交通:
・731 鉄道通学定期代 261 36.6% 、732 鉄道通勤定期代 1,157 67.9% 、735 バス通勤定期代 82 66.1% 、7.2 自動車等関係費 28,236 76.2% 、7.2.1 自動車等購入 9,930 63.4% 、740 自動車購入 9,625 62.7% 、7.2.2 自転車購入 611 68.0%、 7.2.3 自動車等維持 17,695 86.3% 、750 ガソリン 5,288 76.0% 、751 自動車等部品 1,087 60.8% 、752 自動車等関連用品 1,336 60.9%

教育・娯楽:
・771 私立小学校 10 11.2% 、773 私立中学校 93 43.9% 、776 国公立大学 202 44.5% 、790 幼児・小学校補習教育 912 68.5% 、9.1 教養娯楽用耐久財 2,416 50.9%、 803 携帯型音楽・映像用機器 26 32.5% 、813 ビデオレコーダー・プレイヤー 107 63.7% 、810 パーソナルコンピュータ 886 38.9% 、804 カメラ 56 22.7%、 811 ビデオカメラ 38 46.3% 、806 楽器 63 13.3% 、807 書斎・学習用机・椅子 105 43.6% 、812 教養娯楽用耐久財修理代 91 77.1% 、832 ゴルフ用具 73 73.7%、 833 他の運動用具 193 59.6% 、836 テレビゲーム機 25 29.4%、 835 ゲームソフト等 80 53.7% 、848 ペットフード 535 71.3%、 84Y 他の愛玩動物・同用品 236 60.5% 、84A 園芸用植物 304 45.2%、 847 園芸用品 383 49.8% 、849 電池 130 76.0%、 842 他の教養娯楽用品のその他 609 62.7%、 844 教養娯楽用品修理代 11 44.0%、 883 スポーツ観覧料 61 67.0% 、885 他の入場・ゲーム代 370 69.2%

その他:
・10.1.2 理美容用品 4,572 69.5% 、900 理美容用電気器具 129 71.7% 、901 歯ブラシ 131 79.9% 、903 他の理美容用品 176 57.1% 、904 浴用・洗顔石けん 440 74.8%、 905 シャンプー 277 64.6% 、908 ヘアリンス・ヘアトリートメント 194 61.4% 、906 歯磨き 239 76.1% 、907 整髪・養毛剤 182 67.4% 、909 化粧クリーム 499 77.2%、 910 化粧水 415 74.5% 、914 乳液 182 75.8% 、911 ファンデーション 228 65.9% 、912 口紅 88 59.9%、 913 他の化粧品 1,245 60.0%、 924 ハンドバッグ 524 67.8% 、928 装身具 406 73.4% 、10.1.4 たばこ 990 75.2% 、957 葬儀関係費 1,935 68.6% 、952 他の非貯蓄型保険料 5,922 77.7%

PI研のコメント:
・総務省統計局から5/1、2015年3月度の家計調査データが公表されました。この3月度は昨年が消費増税前の駆け込み需要があったため、どのような消費動向となるか、注目の月でした。その結果ですが、「消費支出は,1世帯当たり 317,579円前年同月比 実質10.6%の減少、前月比(季節調整値)実質2.4%の増加、名目8.1%の減少」となり、実質10.6%の減少と大きく下がりました。ただ、昨年3月度の駆け込み需要の時が実質7.2%増ですので、差引3%強の減少となるといえるかと思います。予想以上に駆け込み需要の影響は長引いているといえ、消費の回復までにはもうしばらくかかりそうです。特に、回復が遅れている部門ですが、2 住居 17,770 85.3%、4 家具・家事用品 10,838 62.5%、5 被服及び履物 13,959 88.9%、6 保健医療 13,586 88.1%、7 交通・通信 47,568 84.4%、9 教養娯楽 32,079 88.6%であり、その中でも、家具・家事用品は62.5%と大きく落ち込んでいます。明細で見ても、30%以上落ち込んでいる項目は全部門の中で最も多く、この部門の回復が最も遅れているといえます。逆にいえば、家具・家事が最も駆け込み需要が大きかった部門といえ、大塚家具が苦戦するのもうなづける結果といえます。一方、いち早く、消費が回復した部門ですが、1食料 78,047 98.7%、3 光熱・水道 30,000 100.4%、8 教育 12,275 105.4%、10 その他の消費支出 61,456 97.5%であり、これらが、消費増税の影響が比較的小さかった部門といえます。ちなみに、食品ですが、1.2 魚介類 6,815 102.6%、1.3 肉類 7,187 105.2%、1.4 乳卵類 3,699 100.4%、1.5 野菜・海藻 8,840 100.5%、1.6 果物 3,072 105.6%、1.8 菓子類 7,639 102.8%、1.9 調理食品 9,023 103.4%、1.12 外食 14,714 102.9% と、1.1 穀類 6,286 90.0%、1.7 油脂・調味料 3,531 84.8%、1.10 飲料 4,010 89.0%を除き、堅調な消費といえます。次回、4月度はその反動、消費がどのような結果となるか気になるところです。

お知らせ:
1.2014年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
2.eラーニングでの iD付POS分析を体感しませんか?
  *無料トライアル版、お申し込みはこちら!
  *販売・売場づくりのポイント、無料トライアル版はこちら!
  →Big Data、マーケティング関連のメルマガはじめます、ご登録を!
3.MBQ(マービック)オープン:Big Data、マーケティング!
  →MBQのfacebookはこちら!
4.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ! 
5.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設514人!

May 5, 2015 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 家計消費データ、2015年3月、消費増税の影響鮮明!:

Comments

Post a comment