« マックスバリュ東海に見る新業態、MVエクスプレス! | Main | 行政機関等におけるパーソナルデータ取扱い指針まとまる! »

March 08, 2016

マックスバリュに見るロジスティックス戦略!

「イオン長泉ロジスティクスセンター」竣工式及び植樹祭開催のご案内:
・マックスバリュ東海:2015年7月29日
・http://www.mv-tokai.com/mgr/files/2015/07/1bd1907daff77e9e741481d2310171f7.pdf
・マックスバリュ東海株式会社(本社:静岡県駿東郡長泉町/社長:神尾 啓治)は、8月4日(火)、このたび竣工を迎える「イオン長泉ロジスティクスセンター」の運営に関わる鴻池運輸株式会社、イオングローバルSCM株式会社、イオンフードサプライ株式会社とともに、同センターの竣工式及び植樹祭を開催いたしますので、ご案内申しあげます。
・「イオン長泉ロジスティクスセンター」では、主に静岡県内のマックスバリュを中心とする75店舗(当初予定)への商品供給を担う新たな拠点として、商品の集荷及び配送などの物流機能に加え、生鮮商品の加工やお弁当・サラダなどデリカ商品の製造を予定しております。
・マックスバリュ東海:中間決算:2016年2月期:
・http://contents.xj-storage.jp/xcontents/81980/a5b6a3a6/ba72/4313/9d28/d53a83ac7e27/20151008183849188s.pdf
・商品戦略 イオン長泉ロジスティクスセンターの効果的活用
⇒戦略商品開発(環境変化対応・じもの)
⇒生産性向上(ローコストオペレーション具現化)
⇒出店戦略対応(新しいタイプの小型店舗)
・商品戦略 イオン長泉ロジスティクスセンターの目指す姿と狙い
「地域循環型拠点」の構築:
⇒「地域視点」:地元の食材・味、地元企業さまとの連携
⇒「お客さま視点」:安全安心・鮮度・おいしさ、旬素材、適量(小容量)
・戦略商品開発(イメージ):
⇒地域企業さまとの連携、地元食材の積極的な活用を処理加工
⇒⇒商品力の向上を図る:にぎり、巻き寿司のネタへ、焼き魚、煮魚へ、フライ・天ぷら、南蛮漬けへ
・生産性向上(ローコストオペレーション具現化):
⇒カット野菜、小容量・小分け、お弁当・サラダ等

香川県内に物流センターを開設
~四国地区におけるイオングループ向け物流拠点の拡充~
・日立物流:2015年8月20日
・http://www.hitachi-hb.co.jp/news/pdf/news_201508201.pdf
・主な取扱商品:生鮮食品・加工食品・日用雑貨・衣料品 等
・株式会社日立物流は、イオングループの商品を取り扱う物流センターとして、香川県坂出市に「イオン四国LC」を開設し、9 月より稼働いたします。
・当社グループは、2003 年より「イオン四国PC」にて、イオングループのドライ・チルド商品の保管・配送等の業務を行っておりますが、今般、同グループの四国地区における物流機能集約に伴い、新たに物流拠点を開設するものです。当センターは、番の州臨海工業団地に立地し、瀬戸中央自動車道 坂出北 IC・坂出 IC や国道 11号線へのアクセスに優れているとともに、4温度帯(15℃、7℃、0℃、-25℃)管理設備も備えており、主に、(株)マルナカ、イオンリテール(株)、マックスバリュ西日本(株)の物流拠点として運営いたします。

PI研のコメント:
・食品スーパーの成長戦略は新規出店をいかに続けてゆくか、そして、そのために土地を購入し、建物を建て、設備投資をし続ける資金を生み出し、そこに配分してゆくかにあるといえます。現在、日本の食品スーパーは上場約50社の平均店舗数が100店舗を超えており、ここまで規模が大きくなると、さらに、成長戦略を支えるロジスティックスが大きなカギを握ることになります。しかも、100店舗を支えるには10店舗分を超える莫大な投資額がかかるため、その資金調達も重要な課題となります。ここへ来て、まさに、マックスバリュが次の成長戦略を見据え、あいついでロジスティックスの基盤の確立に入りました。マックスバリュ東海が昨年7月に「イオン長泉ロジスティクスセンター」を、マックスバリュ西日本が昨年8月に「イオン四国LC」を開設し、いずれも100店舗以上への配送が可能で、かつ、「4温度帯(15℃、7℃、0℃、-25℃)管理設備も備え」た生鮮まで対応できる物流拠点です。特に、マックスバリュ東海は今後の小型店戦略、エリア戦略、様々なマーチャンダイジング戦略に耐えうる体制を整えており、次の成長戦略への強力な支援体制を整えたといえます。食品スーパー、100店舗の時代となり、新たな成長戦略を目指す上において、重要な岐路にたったといえ、今後、各社のロジスティック戦略に注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
NEW! 3/10、ID付POSデータセミナー開催!
1.3/10、ID付POSデータ分析・活用セミナー開催!
   *基礎から学ぶ!ID付POSデータ分析・活用セミナー
     *お申し込みはこちら
2.2015年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
   *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら:
3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設634人!

March 8, 2016 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マックスバリュに見るロジスティックス戦略!:

Comments

Post a comment