« アソシエーション分析って何? | Main | オークワ、2016年2月本決算、利益、回復基調! »

April 06, 2016

食品スーパー、ID付POS分析をMDに活用!

スーパーマーケット年次統計調査:
・平成27年調査(平成27年10月公表):
・http://www.super.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/H27nenji-tokei.pdf
・日本スーパーマーケット協会、オール日本スーパーマーケット協会、当協会のスーパーマーケット業界三団体合同で、「スーパーマーケット年次統計調査」を実施、公表しております。
有効回答数3団体会員企業226社、回収率41.2%

1.ID付POS分析の活用:
・ポイントカードによるID-POS 分析実施率は55.9%、分析実施機関は「自社内」が多 く76.0%。
・ 「商圏」についての分析が最も多く81.4%が実施。実施率はほとんどの項目で増加傾向。
・ポイントカードによるID-POS 分析内容は、「商圏」についての分析が最も多く、81.4%である。 次いで「顧客属性」が51.0%、「売れ筋の商品」が44.1%と続く。前回調査と比較すると、「曜日や時間帯の影響」などの一部を除き、ほぼすべての項目で回答の割合が増加している。
・回答伸び率(昨対):30%以上の項目
・NO.1: 商品のカテゴリー 33.3%(159.33%:昨年20.9%)
・NO.2:売れ筋の商品 44.1%(129.33%:昨年34.1%)
・NO.3:チラシ掲載や特売の影響35.3%(123.00%:昨年28.7%)
・参考:
・商圏81.4%(105.03%:昨年77.5%)
・顧客属性51.0%(104.51%:昨年48.8%)

2.ID付POS分析の効果:
・ポイントカードの導入効果は「固定客の確保」が最も高く84.4%。
・ポイントカード導入の効果は、「固定客の確保」が84.4%と最も高い。次いで「ポイントアッ プ等のイベントによる集客効果」が71.5%、「来店頻度増加」が66.1%、「客単価の増加」が53.2% と続く。前回調査と比較すると、「客単価の増加」の割合が大きく増加しているほか、ほぼすべ ての項目で回答の割合が増加している。

3.ポイントカードの導入率:
・ポイントカードの導入率は82.3%で、「ほぼ全店舗での導入」が多い。
・導入しているポイントカードの種類は、「自社独自」が最も多く81.2%。
・全体では、「ほぼ全店舗で導入」が76.1%と最も高く、「一部店舗で導入」(6.2%)を合わせた導入率は82.3%である。保有店舗数別にみると、どの保有店舗数においても「ほぼ全店舗で導入」が75%~80%前後、導入率が80%~90%前後の値を示しているが、中でも保有店舗数26~50店舗の企業の導入率が88.9%と、他の店舗数に比べて高くなっている。

PI研のコメント:
・食品スーパーのID付POS分析の活用方法がこれまでのCRMからMDへの活用にシフトしつつあるといえます。依然として、商圏の把握、顧客属性等への活用は高いものの、伸び率は低調であり、ID付POS分析への意識が大きく変わりつつあるといえそうです。また、導入効果も「固定客の確保」が84.4%、「ポイントアッ プ等のイベントによる集客効果」が71.5%と高い数値ですが、「客単価の増加」も53.2%と高い数値であり、しかも、「「客単価の増加」の割合が大きく増加」とのことですので、効果も含め、MDシフトが起こっているといえそうです。また、ポイントカードの導入率は82.3%とのことですので、食品スーパーではID付POS分析の環境は整ったといえ、しかも、「保有店舗数26~50店舗の企業の導入率が88.9%と、他の店舗数に比べて高く」とのことですので、中小食品スーパーの関心が高いといえます。2016年度の本決算の公表がはじまりましたが、今期はID付POS分析を、いかにMDに活用し、その効果を上げてゆくか、ここが問われる年となりそうです。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設645人!
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/
 3.2015年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら:https://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/

« アソシエーション分析って何? | Main | オークワ、2016年2月本決算、利益、回復基調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 食品スーパー、ID付POS分析をMDに活用!:

« アソシエーション分析って何? | Main | オークワ、2016年2月本決算、利益、回復基調! »