« 5期目、ID-POS協働研究フォーラム、スタート! | Main | 動き出すデジタルレシート、経済産業省! »

May 03, 2016

アルビス、2016年3月本決算、増収増益!

アルビス、2016年3月、本決算、4/28
・http://www.albis.co.jp/
・http://v4.eir-parts.net/v4Contents/...
・日本経済新聞:4/29
・出店・改装などに100億円 アルビス、3年で :
・http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201604/0009030061.shtml
・食品スーパーのアルビスは28日、2019年3月期までの中期経営計画を発表し、3年間で店舗の新規出店や改装、基幹システムの再構築などに約100億円投じると発表した。併せて物流センターの再構築やM&A(合併・買収)による店舗網の拡大のための投資も進め、売上高にあたる営業収益を1000億円に引き上げることを目指す。

CF関連:キャッシュの配分:
・営業活動によるキャッシュ・フロー:35.34億円(昨年33.66億円)
・投資活動によるキャッシュ・フロー:△28.32億円(昨年(80.14%:△17.77億円)
  ⇒有形固定資産の取得による支出:△30.75億円(昨年△18.65億円)
・財務活動によるキャッシュ・フロー:△21.39億円(昨年△3.08億円)
・現金及び現金同等物の増減額(△は減少):△14.38億円(昨年12.80億円)

B/S関連:キャッシュの蓄積:
・総資産338.44億円
・自己資本比率:55.9%(昨年52.2%)
・現金及び預金:36.48億円(総資産比 10.78%)
・有利子負債:64.85億円(総資産比 19.16%)
・買掛金:40.32億円(総資産比 11.91%)
・利益剰余金 :127.40億円

P/L関連:キャッシュの創出:
・営業収益: 740.81億円(5.1%) 、営業利益:22.62億円( 17.6%)
・経常利益:2,687億円(20.5%)、当期純利益: 15.72 億円(45.3%)
  ⇒ 来期予想:営業収益: 780.00億円(5.3%)、営業利益: 24.53億円(8.4%)
・原価:70.60%(昨年 70.68%):-0.08、売上総利益:29.40%(昨年 29.32%):+0.08
・経費:27.88%(昨年 28.23%):-0.35
・マーチャンダイジング力:+1.52%(昨年+1.09%):+0.43
・その他営業収入:1.58%(昨年1.68%):-0.10
・営業利益:3.10%(昨年2.77%):+0.33

アルビスのコメント:
・当社グループは、今期の経営方針を「アルビスブランドの確立」とし、更にお客様に ご支持いただけるよう各種施策に取組んでまいりました。
・営業全般の取組みとして、地元商品の品揃えを強化し、味・品質にこだわった商品の品揃え、少量サイズや簡便 性、出来立て商品を最適なタイミングで提供するなど、手軽さと上質を求めるお客様に喜んでいただけるようを品揃 えの充実化を図りました。
・また、お客様への積極的な情報発信の取組みとして、平成27年8月にホームページのリニューアルを行い、これ までの新聞折込みチラシによるお買得情報に加え、旬の食材情報や献立情報、キャンペーン情報など、よりお客様 に魅力ある情報発信に取組んでおります。
・さらに、平成27年11月より一部の店舗で電子マネー及び銀聯カード(主に中国人観光客の方が利用している銀行 決済カード)の取扱いを開始しました。クレジットカードの利用増加に加え、電子マネーの導入が進むなど、キャ ッシュレス化のニーズが高まっており、お客様の利便性を一層高めるものとして実施いたしました。
・新店につきましては、平成27年4月に石川県羽咋郡へ「羽咋宝達志水店」、平成27年12月に富山県小矢部市へ 「小矢部店」を出店いたしました。また、平成27年9月、石川県金沢市に「西南部店」を全面建替えリニューアル オープンいたしました。
・既存店につきましては、平成27年7月に「となみ店」「タピス店」「野々市三納店」、平成27年10月に「内灘 店」、平成27年11月に「寺井店」、平成28年3月に「呉羽本郷店」「エスタ店」を改装し、お客様のニーズにあっ た品揃え、最新の売場づくりに取組んでおります。

アルビスの株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7475.T

PI研のコメント:
・アルビスが4/28、2016年3月期の本決算を公表しました。結果は増収増益、特に、利益はいずれの段階でも2桁を超える好決算となりました。増益の要因ですが、原価が改善したことに加え、経費も大きく改善し、ダブルで利益を押し上げたことによります。アルビス、この好決算をいかし、キャッシュフローも投資と財務、双方にバランスよく配分し、成長戦略と財務の安定の双方を追求しています。結果、自己資本比率も昨年の52.2%から55.9%へと改善しています。これを受けて、アルビス、今後、3年間で「約100億円投じると発表」、「物流センターの再構築やM&A(合併・買収)による店舗網の拡大のための投資」に踏み切るとのことです。投資家もこれらを好感、株価も大きく上昇しています。来期、アルビス、今期同様、成長戦略と財務の安定を目指し、さらに経営基盤を強くしてゆくものと思われますが、その動向に注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設645人!
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/
 3.2015年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら:https://pipi.cocolog-nifty.com/consulting/

May 3, 2016 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アルビス、2016年3月本決算、増収増益!:

Comments

Post a comment