« 食品スーパー、リージョナルチェーンの時代へ! | Main | 食品スーパー、本決算、リージョナル集計2016、その2! »

August 15, 2016

食品スーパー、本決算、リージョナル集計2016、その1!

食品スーパー2016年度本決算:単位100万円

北海道・東北:1,332,859
・190,408(営業収益) 24.1%(営業総利益) 23.4%(経費) 1,695(その他営業収入:1.3%) 4,773(営業利益:2.0%)

・北雄ラッキー 44,613 25.1% 26.7% 1,053 2.42% 325 0.7%
・アークス 501,905 24.4% 21.5% 0 0.00% 14,429 2.9%
・マックスバリュ北海道 109,723 21.8% 22.2% 1,582 1.46% 1,152 1.1%
・ダイイチ 37,142 24.1% 22.4% 534 1.46% 1,151 3.1%
・ヤマザワ 114,266 27.5% 26.0% 0 0.00% 1,817 1.6%
・ヨークベニマル 412,976 23.5% 21.9% 6,753 1.66% 13,324 3.3%
・マックスバリュ東北 112,234 22.6% 23.3% 1,942 1.76% 1,212 1.1%

首都圏:2,209,622
・220,962(営業収益) 26.1%(営業総利益) 25.7%(経費) 5,052(その他営業収入:2.2%) 6,296(営業利益:2.6%)

・オーケー 307,568 21.2% 16.5% 0 0.00% 14,493 4.7%
・いなげや 257,384 28.1% 30.3% 8,813 3.55% 3,320 1.3%
・ヤオコー 325,441 28.1% 28.4% 14,807 4.77% 13,850 4.5%
・USMH 663,798 28.2% 28.2% 14,259 2.20% 14,024 2.2%
・エコス 117,885 24.3% 24.1% 3,210 2.80% 3,520 3.1%
・スーパーバリュー 68,704 21.1% 20.7% 304 0.44% 566 0.8%
・Olympic 107,011 29.9% 35.5% 6,306 6.26% 693 0.7%
・東武ストア 83,185 28.6% 27.0% 0 0.00% 1,327 1.6%
・ベルク 180,207 25.9% 22.1% 1,568 0.88% 8,409 4.7%
・マミーマート 98,439 25.9% 24.4% 1,257 1.29% 2,758 2.8%

中部・北陸・東海:1,617,319
・161,732(営業収益) 25.7%(売上総利益) 25.0%(経費) 3,866(その他営業収入:2.4%) 5,166(営業利益:3.2%)

・ドミー 35,321 26.9% 29.7% 1,346 3.96% 380 1.1%
・バロー 497,463 24.9% 25.1% 17,529 3.65% 16,683 3.5%
・アクシアルR 223,709 27.4% 23.6% 0 0.00% 8,543 3.8%
・ヤマナカ 100,346 25.9% 29.9% 5,106 5.36% 1,239 1.3%
・マックスバリュ東海 219,407 24.6% 24.3% 4,100 1.90% 4,791 2.2%
・アークランドサカモト 101,308 36.8% 28.2% 0 0.00% 8,775 8.7%
・アオキスーパー 104,717 16.0% 17.6% 4,607 4.60% 3,005 3.0%
・マックスバリュ中部 173,902 25.8% 26.6% 4,504 2.66% 3,182 1.9%
・アルビス 74,081 29.4% 27.9% 1,154 1.58% 2,262 3.1%
・PLANT 87,065 19.7% 16.9% 318 0.37% 2,795 3.2%

PI研のコメント:
・財務3表連環分析2016から、食品スーパーのリージョナルの集計です。ここでは東日本を3つに分け、集計しました。上場企業に加え、決算を公表している有力チェーンも集計に加えました。はじめの集計数値がリージョナル合計です。北海道・東北1兆3,328.59億円、首都圏2兆2,096.22億円、中部・北陸・東海1兆6,173.19億円となり、首都圏の数値が突出しています。また、参考に、営業総利益(粗利)、経費、そして、その他営業収入も加えました。食品スーパー独特の数値、その他営業収入、すなわち、不動産収入、物流収入です。3地域を比較すると、全体として、北海道・東北の売上総利益、経費ともに低く、激しい価格競争が繰り広げられている地域ともいえます。逆に、首都圏はいずれも高い数値であり、経費も高い分、それを補うためにも、付加価値アップが重要な地区ともいえます。今後、まずは、これらリージョナル内でのM&Aが本格化してくるといえ、各社、どのような経営戦略を打ち出すのか、注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW!:2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設645人!
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/

August 15, 2016 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 食品スーパー、本決算、リージョナル集計2016、その1!:

Comments

Post a comment