« 食品スーパー、財務3表連環分析2016:売上総利益vs経費 | Main | 食品スーパー、財務3表連環分析2016:MD力ランキング »

August 02, 2016

ドラッグストア、財務3表連環分析2016:売上高vs営業利益

売上高(昨年対比):前の数値
・20%以上:3社
・アインファーマシーズ 25.0 27.7 クスリのアオキ 21.1 16.1 日本調剤 20.6 57.8

・10%以上:8社
・ツルハホールディングス 19.8 16.5 サッポロドラッグストアー 16.7 48.2 ゲンキー 16.4 -3.1 薬王堂 16.2 32.7 サンドラッグ 13.0 27.4 総合メディカル 11.9 21.3 メディカル一光 11.1 12.4 マツモトキヨシホールディングス 10.4 55.5

・10%以下:7社
・コスモス薬品 9.5 9.2 クリエイトSDホールディングス 8.4 30.1 スギホールディングス 8.1 10.8 ココカラファイン 6.9 154.4 CFSコーポレーション 4.9 18.6 キリン堂ホールディングス 4.5 78.5 カワチ薬品 0.9 65.5

・ウエルシアホールディングス:昨対なし

営業利益(昨年対比):後の数値
・50%以上:5社
・ココカラファイン 6.9 154.4 キリン堂ホールディングス 4.5 78.5 カワチ薬品 0.9 65.5 日本調剤 20.6 57.8 マツモトキヨシホールディングス 10.4 55.5

・20%以上:6社
・サッポロドラッグストアー 16.7 48.2 薬王堂 16.2 32.7 クリエイトSDホールディングス 8.4 30.1 アインファーマシーズ 25.0 27.7 サンドラッグ 13.0 27.4 総合メディカル 11.9 21.3

・20%以下:6社
・CFSコーポレーション 4.9 18.6 ツルハホールディングス 19.8 16.5 クスリのアオキ 21.1 16.1 メディカル一光 11.1 12.4 スギホールディングス 8.1 10.8 コスモス薬品 9.5 9.2 ゲンキー 16.4 -3.1

・ウエルシアホールディングス:昨対なし

参考:
売上総利益vs経費:売上総利益準
・CFSコーポレーション 30.1% 26.8% マツモトキヨシホールディングス 29.0% 23.9% ウエルシアホールディングス 28.4% 24.8% ツルハホールディングス 28.3% 22.4% スギホールディングス 27.9% 22.3% クリエイトSDホールディングス 27.4% 21.3% クスリのアオキ 27.0% 21.4% キリン堂ホールディングス 26.8% 25.3% ココカラファイン 25.7% 22.8% サンドラッグ 24.6% 18.1% サッポロドラッグストアー 23.9% 22.2% 薬王堂 22.5% 18.5% ゲンキー 22.0% 18.4% カワチ薬品 21.2% 19.4% コスモス薬品 19.4% 15.2% 日本調剤 17.8% 13.0% アインファーマシーズ 16.4% 10.2% 総合メディカル 14.6% 9.5% メディカル一光 10.9% 6.1%

PI研のコメント:
・財務3表連環分析2016、ドラッグストア版です。ここでは売上高vs営業利益、参考に売上総利益vs経費を集計しました。2016度決算は食品スーパー以上に営業利益が昨年対比で極めて高いのが特徴です。さらに、売上高も高く、ドラッグストア全体が好調な決算であったことがわかります。ちなみに、集計企業すべての店舗数を合計すると、13,079店舗ですので、日本全体のドラッグストアを反映しいるといって良いと思います。食品スーパーとの違いは、営業利益に加え、売上高も高い数値であることです。単純平均で12.5%ですので、2桁成長ですので、極めて高い数値です。2016年度はドラッグストアにとっては大きな転機となる年であったともいえます。その要因はM&Aはもちろんですが、いわゆるインバウンドの恩恵を存分に受けたといえるのではないかと思われます。2015年度の営業利益の単純平均が3.8%でしたので、明らかに異常値であり、それだけ、インバウンドの影響は大きかったといえます。一方、売上総利益と経費ですが、単純平均では23.4%、19.0%ですので、食品スーパーと比べ、どちらも低く、しかも、経費比率が低いのが特徴です。2016年度、絶好調ともいえるドラッグストアですが、この好調さが2017年度も継続するかどうかが、注目です。第1四半期の決算が8月前半には公表がはじまると思いますが、その結果が気になるところです。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW!:2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設645人!
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/

August 2, 2016 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドラッグストア、財務3表連環分析2016:売上高vs営業利益:

Comments

Post a comment