« Dash Button、日本でもスタート、12/5、Amazon! | Main | Amazonランキング大賞2016、食品&飲料! »

December 08, 2016

Amazon Go、自動運転、ディープラーニング、バーチャルカート!

What is Amazon Go?
・https://www.amazon.com/b?node=16008589011#
・Amazon Go is a new kind of store with no checkout required. We created the world’s most advanced shopping technology so you never have to wait in line. With our Just Walk Out Shopping experience, simply use the Amazon Go app to enter the store, take the products you want, and go! No lines, no checkout. (No, seriously.)

How does Amazon Go work?
・Our checkout-free shopping experience is made possible by the same types of technologies used in self-driving cars: computer vision, sensor fusion, and deep learning. Our Just Walk Out technology automatically detects when products are taken from or returned to the shelves and keeps track of them in a virtual cart. When you’re done shopping, you can just leave the store. Shortly after, we’ll charge your Amazon account and send you a receipt.

How big is the store?
・Our roughly 1,800 square feet of retail space is conveniently compact so busy customers can get in and out fast.

Why did you build Amazon Go?
・Four years ago we asked ourselves: what if we could create a shopping experience with no lines and no checkout? Could we push the boundaries of computer vision and machine learning to create a store where customers could simply take what they want and go? Our answer to those questions is Amazon Go and Just Walk Out Shopping.

When can I visit Amazon Go?
・Amazon Go is currently open to Amazon employees in our Beta program, and will open to the public in early 2017. Click below to get notified when we open.

PI研のコメント:
・Amazon Go、実に発想がユニークです。アマゾンが自ら公表したQ&Aですが、これを見ると、4年前からこの構想はあり、no lines and no checkout、すなわち、並ばずにチェックアウトできる店舗を作りたかった、これが原点のようです。そして、そのために、自動運転のノウハウ、特に、ディープラーニングを取り入れ、ヴァーチャルカートを走らせるイメージで世の中にない全く新しい店舗を作り上げたとのことです。そもそも、スーパーマーケット自体が車の工場のベルココンベアに顧客をなぞらえ、顧客がベルトコンベアとなり、商品を次々にカゴにいれることからセルフ販売が生まれたといわれていますが、アマゾンはこの現代版、自動運転の車から、車をカートになぞらえ、発想したわけですので、因縁を感じるといえます。これまでの流通業の技術革新の流れでは電子タグに発想が行きがちですが、この発想は商品管理に重点があり、アマゾンが思考したno lines and no checkoutとはやや遠いといえます。no lines and no checkout、すなわち、顧客を起点に発想すると自動運転、ディープラーニング、そして、ヴァーチャルカートは理に適っているといえ、すごい着想だと思います。来年早々には一般開放するとのことですので、アメリカ視察の際は、最優先で体験したい店舗ですね。10年後の世界の流通業界、主要プレイヤーががらっと変わっているかもしれませんね。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW!:2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
     *お申し込みはこちら
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ!
   *http://archives.mag2.com/0000193836/
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設650人!
   *https://www.facebook.com/groups/133574913429782/

« Dash Button、日本でもスタート、12/5、Amazon! | Main | Amazonランキング大賞2016、食品&飲料! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

« Dash Button、日本でもスタート、12/5、Amazon! | Main | Amazonランキング大賞2016、食品&飲料! »