« コンビニ、マイクロ店舗、極小商圏の時代へ! | Main | クローガー、希望退職、約2000人! »

December 24, 2016

オイシックスと大地を守る会、経営統合へ!

オイシックスと大地を守る会、経営統合の検討開始
   ~自然派食品宅配のナンバーワンへ~

・大地を守る会:12/22
・http://www.daichi-m.co.jp/info/press/2016/12/p16122201.html
・株式会社大地を守る会(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:藤田和芳、以下「大地を守る会」)とオイシックス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:髙島 宏平、以下「オイシックス」)は、本日開催の両社取締役会において、2017年秋を目処とした両社の合併による経営統合(以下、本統合) に向けて基本合意書を締結しました。あわせて、株式交換を行うことを決議し、株式交換契約書を締結いたしました。本株式交換は、2017年2月末日までに開催が予定される両社の臨時株主総会における承認を得た上で行われる予定です。本統合後の役員構成については、大地を守る会代表取締役社長の藤田を会長、オイシックス代表取締役社長の高島を社長とする体制を予定しています。
・本統合により、両社の売上合計は337億円(2015年度実績)となり、成長を続ける食品宅配市場において、自然派食品宅配のナンバーワンとなります(グラフA参照)。両社の力を結集し、食の領域における社会課題をビジネスの手法で解決し、「より多くの人が豊かな食生活を簡単に送れる」社会を目指していきます。
・本統合の背景…自然派食品宅配の最大手となり、マーケットをけん引
・本統合による宅配事業のシナジー…物流の共通化やマーケティングノウハウの共有
・本業により食の領域の社会課題へアプローチ

大地を守る会:
・現在、利用者数は約31万人、生産者会員は全国に2500人(2016年9月末現在)。
・売上高:13,572百万円(2016年3月期)、資本金:347百万円(2016年9月末現在)

オイシックス:
・売上高:20,158百万円(2016年3月期)、資本金:924百万円(2016年9月末現在)

オイシックス株式会社と株式会社大地を守る会の
     経営統合(合併)に向けた株式交換に関するお知らせ

・オイシックス:12/22
・http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1427362
・オイシックス株式会社(以下、「当社」といいます。)と株式会社大地を守る会(以下、「大地を守る会」といいます。)は、本日開催の両社取締役会において、平成 29 年秋を目処とした合併による経営統合(以下、「本統合」といいます。)に向けて、株式交換(以下、「本株式交換」といいます。)を行うことを決議し、株式交換契約書(以下、「本株式交換契約書」といいます。)を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
尚、本株式交換は、平成 29 年2月 末日までに開催が予定される両社の臨時株主総会における承認を得た上で行われる予定です。

オイシックスの株価:
・http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3182.T

PI研のコメント:
・オイシックスと大地を守る会が12/22、経営統合に向け、動き出しました。この日、「オイシックスと大地を守る会、経営統合の検討開始、~自然派食品宅配のナンバーワンへ~」とのニュースリースとともに、「オイシックス株式会社と株式会社大地を守る会の経営統合(合併)に向けた株式交換に関するお知らせ」が公表され、平成 29 年秋を目処とした合併による経営統合に入るとのことです。大地を守る会の普通株式1株に対して、オイシックスの普通株式 261 株を割当てるとのことです。この日、株価も急上昇、一時、相場がストップするなど投資家も、この経営統合を高く評価しています。結果、「両社の売上合計は337億円(2015年度実績)となり、成長を続ける食品宅配市場において、自然派食品宅配のナンバーワンとなります、・・」とのことで、自然派食品宅配市場では、らでぃっしゅぼーやを約100億円上回り、まさにNo.1となります。食品市場では食品スーパー、ドラックストアもまさに本格的なM&Aの時代に入りつつあり、寡占市場となりつつありますが、この自然食品分野でも寡占化が起こったといえます。アメリカではすでにホールフーズマーケットが自然食品市場を吸収統合し、業界No.1となっていますが、日本でも同様な状況といえ、今後、日本版、ホールフーズマーケットの土壌ができたともいえますので、宅配に限らず、リアル店舗への動きも加速するのではないかと思います。オイシックス、「「移動スーパーマーケット」の仕組みを提供する株式会社とくし丸を連結子会社化」につぐ、新たな成長戦略の具現化といえ、今後の動向に注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第2回、12/19!
 2.現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:お申し込みはこちら
  *2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!
 3.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 4.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設645人!

« コンビニ、マイクロ店舗、極小商圏の時代へ! | Main | クローガー、希望退職、約2000人! »

Comments

この先の展開が気になります。
双方の持つ顧客層の違い、
取引のある産地、生産者の性質の違い(産地に対するスタンスも)
これらをいかにクリアしていくのか。
売上規模は拡大しますが、各々からこぼれる顧客層もあるのでは。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オイシックスと大地を守る会、経営統合へ!:

« コンビニ、マイクロ店舗、極小商圏の時代へ! | Main | クローガー、希望退職、約2000人! »