« 新店情報、その4:食品スーパー、2店舗、1店舗! | Main | 改正個人情報保護法、ID-POSデータの匿名加工指針! »

March 18, 2017

生鮮PBの時代、セブンプレミアム!

おかげさまで「セブンプレミアム 10 周年」「19 年度売上 1 兆5千億円」に向け、新たなステージへ:
・セブン&アイH:3/9
・http://www.7andi.com/dbps_data/_material_/_files/000/000/002/570/sebunnpuremiamu10.pdf
・株式会社セブン&アイ・ホールディングス(代表取締役社長:井阪 隆一)は、プライ ベートブランド(PB)「セブンプレミアム」を 2007 年に展開して以来、本年で 10 周年を 迎えます。これを機に、「更なる品質向上」「新たな価値の創造」「新領域への挑戦」の 3 つの 方針を基に更なる飛躍を目指してまいります。
・セブン&アイグループ初の横断的な PB として開発されたセブンプレミアムは、導入以降、 「上質」と「値頃感」をあわせもつ商品開発を推進してまいりました。従来の主流であった、 価格が優先された PB のイメージを払拭するとともに、お客様に対し、新たな価値をご提供 することで、国内外の各有力メーカー様と共に PB の新しい概念を創り上げてまいりました。
・「セブンプレミアム」売上計画 2016 年度見込 1 兆 1,500 億円 3650 品目
  → 2019 年度計画 1 兆 5,000 億円 4,200 品目へ
・年間売上 10 億円以上の商品を現在の 192 品目から、2019 年度末までに 300 品目に 拡大いたします
施策① 生鮮の新 PB「セブンプレミアム フレッシュ」誕生
  ⇒『セブンプレミアム フレッシュ 濃厚旨みバナナ』 298 円(税込 321 円)
  ⇒『セブンプレミアム フレッシュ カナダポーク』 100g 148 円(税込 159 円)
   ⇒『セブンプレミアム フレッシュ アトランティックサーモン』 100g 398 円(税込 429 円)
・施策② セブンプレミアムのパン・ペストリーの乳化剤・イーストフード不使用へ
・施策③ 環境配慮の取り組みを 2019 年度末までに全商品に拡大
・施策④ 約 2,000 店舗へグローバル展開を拡大

セブンプレミアムが「生鮮PB」を始めた理由:
・東洋経済Online:3/10
・http://toyokeizai.net/articles/-/162213
・Newsweek:3/14
・http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/03/pb.php
・コンビニではなく、スーパーの店頭を中心に展開
・一流メーカーもセブンプレミアムに続々参画
・2019年度、売上高1兆5000億円が目標

PI研のコメント:
・いつ、生鮮PBに踏み切るか、時間の問題と思われていたテーマですが、セブン&アイHが3/9、「おかげさまで「セブンプレミアム 10 周年」「19 年度売上 1 兆5千億円」に向け、新たなステージへ」という見出しのニュースリリースを公表しました。セブンプレミアムの生鮮PBの誕生です。いよいよ、食品スーパーもグロサリーのPBから生鮮のPBの時代に入るといえます。このニュースリリースでは青果、畜産、水産から「セブンプレミアム フレッシュ 濃厚旨みバナナ」、「セブンプレミアム フレッシュ カナダポーク」、「セブンプレミアム フレッシュ アトランティックサーモン」が紹介されていますが、いずれも年間売上10 億円を軽く超えるPBであると思われ、今後、このような生鮮PBが次々に登場するものと思われます。現在、セブンプレミアムは約1兆円ですが、2019年1 兆 5,000 億円 の目標達成に向け、これらの生鮮PBが重要な鍵を握っているといえます。東洋経済の記事にもあるように、これらはこれまでのコンビニ中心の展開からスーパーへの本格展開になるキーPBであり、特に、不振のGMSへのカンフル剤のひとつとなると思われます。今後、これを機会にセブン&アイH以外の企業もすでに取り組んでいるところもありますが、様々な生鮮PBが開発されてくるといえ、PBの新たなステージに入るといえます。セブン&アイHの生鮮売場、どう変わるか、その動向に注目です。

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.NEW! 隔週、ID-POS分析の連載スタート、DRM オンライン、第7回、3/6!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設655人!
 4.2016年度版、食品スーパー・ドラックストア財務3表連環分析、リリース!
  *現在Vol.3、ご要望を取り入れ、すばやく改定:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラックストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去5年間を(ドラックストア3年)、エクセルで自由自在に分析!

March 18, 2017 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生鮮PBの時代、セブンプレミアム!:

Comments

Post a comment