« AI、日本初、介護、ケアプラン自動作成! | Main | ALBERT(AI)、第3四半期決算、増収減益、株価急騰! »

December 09, 2017

産業革新機構、AI、ケアプラン、シーディーアイへ出資!

世界初、AI による自立促進・
重度化予防のケアプランを提供する新会社への共同出資に関して

・株式会社産業革新機構:4/14
・株式会社産業革新機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝又幹英、以下「INCJ」)およびセントケア・ホールディング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:森猛、以下「セントケア HD」)は、 AI による自立促進・重度化予防のケアプラン*を提供する新会社、株式会社シーディーアイ(以下、「新会社」)へ共同出資することに合意いたしました。
・INCJ、セントケア HD のほか日揮株式会社、株式会社ツクイ、社会福祉法人こうほうえん や介護サービス事業者等の共同出資による出資総額は 15 億円になります。
・新会社は、AI を利用して要介護者の体調や症状に合ったケアプランを生成し、自立支援・ 重度化予防に繋がるケアマネジメントを実現するシステムを開発・提供します(以下、「本 事業」)。本事業はセントケア HD が先進自治体と連携して実証研究を行ってきた事業で、新 会社は本事業の社会実装を目的として、セントケア HD からのスピンオフによって誕生しま した。本事業の核となる AI は、過去に介護サービスを受けた要介護者のケアプランを学習 し、要介護者の自立促進や重度化予防に繋がるケアプランを生成して、ケアマネジャーに 提供します。
・新会社は、長年AIの研究開発を行う研究者が設立した米・シリコンバレーにあるActivity Recognition 社と事業提携し、研究開発を加速させるとともに、自治体や、出資者である介 護サービス事業者、社会福祉法人等と連携して、AI ケアプランを活用した調査研究を行い、 事業化を目指します。また、AI によるケアプランをより広く浸透させるために、新会社は 介護関連企業や社会福祉法人等と協同するコンソーシアム(共同事業体)の役割を果たし、 オープンイノベーションによる共創領域のプラットフォーム化を推進していきます。
Activity Recognition 社
・IMPROVING SENIOR HEALTH CARE ​THROUGH POWERFUL A.I.
・Everyone should receive health care tailored to their personal needs, so we created the first​world-class health care professional assistant for senior care. We call it MAIA and it uses state-of-the-art machine learning to process patient health records and propose optimal care plans to improve their independence and health.
・セントケア HD は、今まで蓄積してきた介護分野での知見を、AI に学習させることにより いわゆるお世話をする介護から、高齢者の自立を支援する介護への転換を図ります。セン トケア・グループの知見を AI を通じて広く社会に普及させることで、より多くの高齢者の 方の幸せが実現でき、社会における自立支援へのパラダイムシフトに貢献するものと確信 します。

株式会社産業革新機構(INCJ)について:
・INCJ は、2009 年 7 月にオープンイノベーションの推進を通じた次世代産業の育成を目 指して、法律に基づき設立された会社です。総額約 2 兆円の投資能力を有しており、革新 性を有する事業に対し出資等を行うことで産業革新を支援することをミッションとしてい ます。

PI研のコメント(facebook):
・世界初、AI による自立促進・重度化予防のケアプランの提供を目指しているベンチャー企業、シーディーアイへ産業革新機構が出資した4/14のニュースリリースです。産業革新機構は政府系のファンドであり、「総額約 2 兆円の投資能力」を有し、「革新性を有する事業に対し出資等を行うことで産業革新を支援することをミッション」としています。今回、シーディーアイへの出資は、「本事業の核となる AI は、過去に介護サービスを受けた要介護者のケアプランを学習 し、要介護者の自立促進や重度化予防に繋がるケアプランを生成して、ケアマネジャーに 提供」するとのことで、結果、「 AI を通じて広く社会に普及させることで、より多くの高齢者の 方の幸せが実現でき、社会における自立支援へのパラダイムシフトに貢献するものと確信」にいたったことによるとのことです。 実際の出資は、「INCJ、セントケア HD のほか日揮株式会社、株式会社ツクイ、社会福祉法人こうほうえん や介護サービス事業者等の共同出資による出資総額は 15 億円」とのことですので、現在、豊橋で実証実験にすでに入っていますが、今後、事業化に向けて本格展開がはじまるといえます。今後、AIがどう「お世話をする介護から、高齢者の自立を支援する介護への転換」に貢献するのか、その成果に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

December 9, 2017 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 産業革新機構、AI、ケアプラン、シーディーアイへ出資!:

Comments

Post a comment