« Preferred Networks、注目のAIベンチャー! | Main | バスケット頻度、=ARPU、商標登録! »

December 24, 2017

AIをAIが監視、NTTデータ、「AICYCLE™」!

企業におけるAI活用の課題を解決する自動化・自律化技術を開発:
・株式会社NTTデータ:12/20
・株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、企業におけるAIを活用した分析業務の自動化を実現する、分析オペレーション自動化フレームワーク「AICYCLE™」(読み:アイサイクル)を開発し、2018年1月から正式提供を開始します。
「AICYCLE」は、AIが予測を行う際の判断ロジックとなる「予測モデル」を、さまざまなビジネス関連データや、AIの予測結果・実績(予測と実績の良否)データを用いて自動的に評価・更新することにより、予測精度(予測モデルの品質)を維持する技術です。これまで、AIによる分析・予測精度を維持するために必要な予測モデルの更新は、データサイエンティストの手によって行われてきましたが、本技術によって自動化されることで、より高い頻度で人手をかけずに予測モデルを更新することが可能となります。これにより、ビジネス領域におけるAI活用が拡大していく中で課題とされている、データサイエンティスト不足や、予測モデルが周辺環境の変化に追随できないことによって生じる予測精度の低下問題の解決につながります。

AICYCLEの特長:
・「AICYCLE」(分析オペレーション自動化フレームワーク)は、以下の要素を特長として持つ、AIを活用した分析・予測の自動化・自律化技術です。
・1.予測モデル構築に必要なデータの前処理(ETL)・蓄積
・2.予測モデルの精度低下を検知・再構築することで、予測精度を維持
・3.予測の結果、実績データに加えて、過去運用した予測モデルを保存・管理
・4.機械学習フレームワークは、顧客の要件・インフラ制約等に合わせて選択可能
・また、最新のデータを用いて予測モデルを再構築したとしても、予測精度が低く、ビジネスルールを満たすことができない場合、「AICYCLE」は予測を停止(=予測モデルの運用を停止)します。この際、過去に利用したデータや構築した予測モデル・予測結果・実績等保存・管理しているため、それらを基にデータサイエンティストが解析を行い、新たな予測モデル構築を行うことが可能となっています。
・なおこの技術については、NTTデータの技術開発本部に加え、高度なデータサイエンティストを多数擁している、株式会社NTTデータ数理システムと連携して開発を行っています。

PI研のコメント(facebook):
・AIについての興味深い動きです。NTTデータが12/20、「AICYCLE™」、「企業におけるAI活用の課題を解決する自動化・自律化技術を開発」とのタイトルのニュースリリースを公表しました。これまで、AIは一旦動き始めたら、そのメンテナンスが十分になされず、特に、予測系のAIはその精度が徐々に落ちてゆくといことがあるとのことで、この精度をAIが監視し、性能を維持するAIを開発したとのことです。NTTデータ数理システムとも連携をとり、すでに、三菱重工航空エンジンでの実証実験を終えたとのことです。結果、「不適合製品発生割合を47%削減、メンテナンスにかかる工場の停止時間を25%削減、今まで2か月かかっていた予測モデル更新の所要時間を2分に短縮」できたとのことで、その効果が鮮明に出ています。AIはディープラーニングのように、中身がブラックボックスといえますが、実際は様々なアルゴリズムが動いており、また、その複雑な組み合わせの産物といえます。また、事前の学習内容によっては、状況変化により、予測精度が落ちる場合もあり、アルゴリズム、学習内容、双方のメインテナンスが必要といえます。今回、NTTデータが「AICYCLE™」をリリースしたことで、この問題が解決される可能性が高いといえ、新たなAIの活用といえます。リリースは2018年1月とのことで、2018年度はまさにAIシフトの時代の幕開けといそうです。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!
 4. 隔週、ID-POS分析の連載、DRM オンライン、第13回、5/29!

« Preferred Networks、注目のAIベンチャー! | Main | バスケット頻度、=ARPU、商標登録! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AIをAIが監視、NTTデータ、「AICYCLE™」!:

« Preferred Networks、注目のAIベンチャー! | Main | バスケット頻度、=ARPU、商標登録! »