« 食品スーパーにもいよいよAI、アークス、2年後! | Main | コンビニ、売上速報、4月、客単価堅調! »

April 25, 2018

CPI、消費者物価指数、3月、コア指数0.9%!

消費者物価指数:2018年3月度
・総務省統計局:4/20
1.総合指数は2015年(平成27年)を100として101.0
    前年同月比は1.1%の上昇、前月比(季節調整値)は0.4%の下落
2.生鮮食品を除く総合指数は100.6
    前年同月比は0.9%の上昇、前月比(季節調整値)は0.1%の下落
3.生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数は100.8
    前年同月比は0.5%の上昇、前月比(季節調整値)は0.1%の下落

上昇10大費目: ( )内は寄与度

食料:
・生鮮野菜 9.2%(0.18) ・・・・・ キャベツ 47.7%(0.06) など
・生鮮魚介 4.4%(0.06) ・・・・・ まぐろ 13.0%(0.03) など
・穀類 1.8%(0.04) ・・・・・ うるち米 7.4%(0.03) など

光熱・水道:
・電気代 5.2%(0.17)
・他の光熱 13.3%(0.05) ・・・・・ 灯油 13.3%(0.05)
・ガス代 2.8%(0.05) ・・・・・ 都市ガス代 3.7%(0.04) など

保健医療:
・保健医療サービス 3.1%(0.07) ・・・・・ 診療代 3.5%(0.07) など

交通・通信:
・自動車等関係費 1.8%(0.15) ・・・・・ ガソリン 7.5%(0.15) など
・通信 2.5%(0.10) ・・・・・ 携帯電話機 26.0%(0.15) 運送料 12.1%(0.02) など

教養娯楽:
・教養娯楽サービス 0.9%(0.06) ・・・・・ 外国パック旅行費 5.9%(0.03) など

3月消費者物価0.9%上昇、15カ月連続:
・Bloomberg:4/20
・2013年3月に就任し、2年で2%の物価目標実現を掲げた日本銀行の黒田東彦総裁だが、原油価格下落や消費増税を受けて物価は伸び悩む。目標達成時期は6回も先送りされ、異次元緩和からの正常化は見通せない。再任された黒田総裁は9日の会見で、現在の長短金利操作付き量的・質的金融緩和を2%の目標達成が「はっきりするまで続けていく」と述べた。

PI研のコメント(facebook):
・4/20、CPI、消費者物価指数、2018年3月度が総務省統計局から公表されました。約10日ほど、以前の公表から早くなっており、これまでの月末の公表に比べ、実感に近い数値といえます。また、今後、ネット通販の価格もCPIに加えるか議論も進んでおり、より、世間の実勢に近いCPIになってゆくと思われます。その結果ですが、日銀、政府が金融、財政政策のために重視しているコア指数、生鮮食品を除く総合指数ですが、「前年同月比は0.9%の上昇、前月比(季節調整値)は0.1%の下落」となり、目標の2.0%にはまだまだ厳しい数値といえますが、15カ月連続のプラスですので、1.0%付近で落ち着いているともいえます。ただ、再任が決まった日銀の黒田総裁は、Bloombergによれば、「現在の長短金利操作付き量的・質的金融緩和を2%の目標達成が「はっきりするまで続けていく」と述べた。」とのことですので、はっきりしていない状況が続いているとの認識です。CPI、この4月から新年度、2018年度に入りましたが、金融緩和が継続する中、政府がどのような財政戦略を打ち出すのか、その動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.2017年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析、リリース
  *現在Vol.1:お申し込みはこちら
  *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
  *過去8年間を(ドラッグストア6年)、エクセルで自由自在に分析!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設700人!とです。

« 食品スーパーにもいよいよAI、アークス、2年後! | Main | コンビニ、売上速報、4月、客単価堅調! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference CPI、消費者物価指数、3月、コア指数0.9%!:

« 食品スーパーにもいよいよAI、アークス、2年後! | Main | コンビニ、売上速報、4月、客単価堅調! »