« ヤオコー、中間決算、増収増益、好調! | Main | AI&ID-POS分析ツールPJを出店! »

November 16, 2018

AIセミナー、PLSA、第3回、終了!

終了、第3回 AI入門セミナー:11/13
・テーマ:「AI(PLSA)の流通業界での最新活用事例」
・主催:AI&ID-POS協働研究フォーラム 事務局

・ダイヤモンド・リテイルメディアでは、POS・ID-POSデータ分析の専門家、株式会社IDプラスアイ 鈴木聖一氏の協力のもと、POS・ID-POSデータの分析から集計、売場の仮説立案などを会員のみなさまと研鑽する『AI&ID-POS協働研究フォーラム』を実施しております。今回は、株式会社IDプラスアイ 鈴木聖一氏、株式会社東急エージェンシー 豊田 俊文氏を講師に招き「AI (PLSA)の流通業界での最新活用事例」をテーマに第3回 AI入門セミナーを開催します。

主な講演プログラム:

第1部 見込み顧客を自動発見する人工知能エンジン(PLSA)活用のポイント
・Target Finderの紹介と最新の分析事例について
・株式会社東急エージェンシー 豊田 俊文 氏

第2部 PLSA 、最新の関連論文、特許を一気に閲覧
・流通業界、ID-POS分析に焦点当てたPLSAの論文紹介
・AI&ID-POS協働研究フォーラム 事務局

第3部 AI(PLSA)の視点、ソフトクラスタリングを活用したMD改善のポイント
・PDCAに取り入れるべきPLSAの視点を実証実験事例を踏まえ解説
・株式会社IDプラスアイ 鈴木聖一氏

PI研のコメント(facebook):
・第3回目のAI入門セミナー、「AI(PLSA)の流通業界での最新活用事例」が終了しました。このシリーズは来年も継続、全5回の予定です。今回はAIの中でも流通業界と関係の深い判別のAI、PLSAを取り上げました。PLSAは日本では9つの特許が申請されており、最近では、この8月にアリババも日本でPLSAでの特許が成立しました。今後、すでに活用されているようですが、アリババの全商品をPLSAでソフトクラスタリングし、顧客が膨大な商品から選びやすいような仕組みを構築してゆくことになると思われます。今回、第1講座では東急エージェンシーの豊田様をお迎えし、実際にPLSAをシステム化し、サービス展開されている事例、特にID-POSデータを活用した事例を中心に解説いただきました。第2講座ではアリババをはじめ、現在のPLSAの様々な特許、論文について解説しました。特に、PLSAの父ともいえるホフマン教授の論文も紹介、実際に、数式も確認し、その引用事例等を解説しました。そして、第3講座では、PLSAを活用したID-POS分析でのPDCAの現状について解説をしました。PLSAはまだはじまったばかりといえ、今後、流通業界に広まってゆくのはではないかと思います。また、PLSAはBN(ベインジアンネットワーク)と組み合せると、さらに実践活用が深まるといえます。次回、第4回では、そのBN(ベインジアンネットワーク)を取りあげる予定ですが、AIはまだまだはじまったばかりといえますので、今後、実践事例を積み上げ、特に、ID-POS分析にどう実践活用してゆくか、研究を深めたいと思います。次回は、来年2月の予定ですが、そこでは、実践事例をいくつか公表できると思います。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━
 1.New、リリース!
    2018年度版、食品スーパー・ドラッグストア財務3表連環分析!
    *お申し込みはこちら:
      *食品スーパー・ドラッグストア、全上場企業約100社を対象!
      *分析事例:eラーニングで公開
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_800人!

« ヤオコー、中間決算、増収増益、好調! | Main | AI&ID-POS分析ツールPJを出店! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AIセミナー、PLSA、第3回、終了!:

« ヤオコー、中間決算、増収増益、好調! | Main | AI&ID-POS分析ツールPJを出店! »