« AIによる推論、ベイジアンネットワーク! | Main | 食品スーパー株価速報、8月28日、低調! »

August 28, 2020

AIによるクラスタリング、PLSA!



PI研のコメント(facebook):
・「ID-POS分析はAIで進化する」をスローガンにここ数年AIをいかにID-POSに活用するかについて取り組んでいますが、ここで取り上げるPLSAもそのひとつです。このAI、PLSAはもともと文章を解析し、そのいわんとする意味を知るためのAIの技術としてホフマン博士によっていまから約20年前に生まれたものです。文章は単語と文節に分解できますが、この2つの関係をクラスターに集約し、そこから潜在的な意味を解析することがスタートであり、いまでも特許分析、政治家の声明、様々な論文の解析等に活用されています。この技術をここではID-POS分析にどう活用するかが課題ですが、ID-POS分析への活用はここ最近の取り組みであり、まだ、日本でも事例は少ないといえます。そもそもクラスタリングのAIですので、人間の英知を補完する商品分類、顧客分類に活用するのが最初かと思います。これまで取り組んできた中では「AI仮想クラスター」づくりから入るのが実践的ではないかと思います。この動画でも、事例として青果全品と青果の全購入顧客を同時クラスタリング、しかも、PLSA特有のソフトクラスタリングした事例を取り上げました。結果、もやしとブドウが一緒のクラスター、さらに、もやしは大と中が別クラスターとなるなど、人間が思いつかないようなAIならではのクラスタリング結果が算出されています。PLSAのID-POS分析への活用はまだはじまったばかりといえ、今後、商品DNA、顧客DNA等、様々な実践活用に取り組んでゆく予定です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #人工知能

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━  

 New!AI入門セミナー:AI棚割り分析、AI仮想クラスター分析:8/25
 New!財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,260人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

August 28, 2020 |

Comments

Post a comment