« 食品スーパー、売上速報、7月度、既存店105 6%! | Main | 新店情報、食品スーパー、2020年8月度! »

August 24, 2020

主要、食品スーパー、7月度の売上速報、堅調!



PI研のコメント(facebook):
・主要、食品スーパー、約20社の2020年7月度の売上速報です。結果は6月度とほぼ同じ、106.6%と、堅調な結果となりました。ベスト5は、ヤオコー113.5%、ベルク111.8%、マックスバリュ九州108.1%、いなげや107.5%、カスミ107.3%という結果です。客数、客単価ともに、6月度よりも微増でダブルで売上高を押し上げています。ただ、微増ですので、今後、どう変化するか予断を許さない状況といえます。全体的な傾向としては客数は依然として100%を下回っていますが、客単価が堅調で110%を維持している企業が多く、客単価が売上高を支えているといえます。ちなみに、食品スーパー以外では、コンビニはマイナス、ドラックストアは微増、百貨店はマイナスですので、食品スーパーが小売業の中では7月度に入っても好調さを維持しているといえます。食品スーパー、今期は好調な売上高が続くといえ、今後、課題の客数をどう伸ばしてゆくか、各社の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #食品スーパー

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━  

 New!AI入門セミナー:AI棚割り分析、AI仮想クラスター分析:8/25
 New!財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,260人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

August 24, 2020 |

Comments

Post a comment