« 新店情報、ドラックストア、2020年8月! | Main | AIによるクラスタリング、PLSA! »

August 27, 2020

AIによる推論、ベイジアンネットワーク!



PI研のコメント(facebook):
・「ID-POS分析はAIで進化する」をスローガンにAIをいかにID-POS分析に活用するかについて、この数年、全力で取り組んでいますが、そのひとつの取り組みがベイジアンネットワークです。このAIは推論のAIでID-POS分析から様々な推論が可能です。従来、ID-POS分析で取り組まれてきた併売の進化形ともいえ、応用範囲も広いAIといえます。現在、商標登録申請中ですが、「AI棚割り分析」、恐らく、棚割り分析に応用がピタリはまるといえるかと思います。併売分析との最大の違いは、併売に親子関係、すなわち、因果関係を加えることができる点、さらに、その因果関係をID-POS分析特有の頻度で推論できる点です。この2点が従来の併売分析との決定的な違い、まさに、AIならではの分析視点といえます。この動画では、水の棚割り事例を取り上げていますが、水の中核クラスターの抽出、その因果関係(親子関係)、頻度による推論を実際の数値で解析しています。この水に限らず、食品スーパー、ドラックストアのすべての棚割り分析が可能ですので、今後、このAIの技術は本格的な実践に入ってゆくことになると思います。本ブログでは随時、最新の研究成果をAI入門セミナーと連動し、公開、解説してゆきたいと思います。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #ベイジアンネットワーク

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━  

 New!AI入門セミナー:AI棚割り分析、AI仮想クラスター分析:8/25
 New!財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,260人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

August 27, 2020 |

Comments

Post a comment