« 9月度、DgS、HC、コンビニ、百貨店、売上速報、失速! | Main | Amzon、Shopper Panel、レシート買取りの時代へ! »

October 26, 2020

ファミリーマート、第2四半期、減収赤字決算!

PI研のコメント(facebook):
・ファミリーマートが10/7、2021年2月期の第2四半期決算を公表しました。11/12、上場廃止が予定されており、その後はTOBをかけた伊藤忠商事が経営権を取得しますので、単独での決算発表は、恐らく、これが最後の決算発表になるかと思います。その結果ですが、ファミリーマートはIFRS(国際会計基準)を採用していますので、日本の決算項目と違い、経常利益がなく、金融関連の収支も加味し、利益が算出されます。数値は減収減益、特に、利益は赤字となる厳しい数値です。キャッシュフローも営業CFが大きく減少、投資も抑制されており、BSでも現金が減少と厳しい財務構造といえます。ちなみに、株価ですが、TOBがかかりましたので、上値でストップ、そのままはりついて動かなない状況です。このまま上場廃止までゆくと思われます。ファミリーマート、来期は伊藤忠商事傘下で経営の立て直しと新たな成長戦略を構築すると思われますが、現状、コンビニ業界全体が厳しい経営環境にあり、思い切った経営改善が必要といえ、どのような改革が打ち出されるのか、その行くえに注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #ファミリーマート

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 New!財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,330人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« 9月度、DgS、HC、コンビニ、百貨店、売上速報、失速! | Main | Amzon、Shopper Panel、レシート買取りの時代へ! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 9月度、DgS、HC、コンビニ、百貨店、売上速報、失速! | Main | Amzon、Shopper Panel、レシート買取りの時代へ! »