« ファミリーマート、第2四半期、減収赤字決算! | Main | SM、販売統計調査、9月度、既存店101 0%! »

October 27, 2020

Amzon、Shopper Panel、レシート買取りの時代へ!



PI研のコメント(facebook):
・AmazonがアメリカでShopper Panel事業、いわゆるレシート買取りビジネスへ参入しました。すでに、事業展開が始まっており、今後、日本でも展開される可能性は高いといえます。ただ、一般的なShopper Panel事業とは違い、収集した顧客データを加工し、メーカー、卸等へ販売して収益を得るのではなく、自社のみで活用することを現時点では目指しています。したがって、自社で展開しているWhole Foods、Amazon Go、Amazon Four Star、Amazon Books等のデータは買取り対象とはなっていません。しかも、現時点ではオプトインの招待制プログラムですので、Amazonが買取り対象者を選び、しかも、Amazonのアンケートに答えた時に報酬が得られるルールです。これにより、地域差、性別、年齢、嗜好などが偏ることなく顧客の情報収集が可能であり、さらに、購入した商品の動機などを聞くことも可能となり、通常のID-POSデータ等では得られない詳細かつ深いデータが得られるといえます。ちなみに、価格は月10レシートで10ドルですので、レシート当たり約100円といえます。AmazonはアメリカではAWSで得られた小売業等のデータ等を自社に活用しているのではと非難されていたり、ヨーロッパでは独占禁止法にかかるのではないかと言われたりしており、これらを避ける意味でもこの事業は重要な意味を持つといえます。AmazonのShopper Panel事業、どのような展開となるか、今後の動向に注目です。

続きは、・・:https://twitter.com/PurchaseTW #AmazonShopperPanel

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 New!財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,330人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« ファミリーマート、第2四半期、減収赤字決算! | Main | SM、販売統計調査、9月度、既存店101 0%! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ファミリーマート、第2四半期、減収赤字決算! | Main | SM、販売統計調査、9月度、既存店101 0%! »