« ニトリH、2021年2月期、第3四半期、大幅、増収増益! | Main | 食品スーパー、株価速報、2020年12月30日、大納会! »

January 01, 2021

DCMホールディングス、第3四半期、増収、大幅増益!

PI研のコメント(facebook):
・DCMホールディングスが12/28、2021年2月期の第3四半期決算を公表しました。結果は増収、大幅増益の好決算となりました。大幅増益になった要因は原価は99.0%と若干の改善でしたが、経費が93.2%と大きく改善、ダブル、特に、経費改善が利益を押し上げたことによります。DCMホールディングス自身はコメントは、「新型コロナウイルス対策商品が好調に推移」とのことで、特に、「園芸用品、DIY用品、レジャー用品、インテリア用品などが好調」だったのことです。一方で、「消費税増税の反動と新型コロナウイルス感染拡大により工事リフォーム関連は低調」とのことで、不調な部門もあったとのことです。これに対して、BS、貸借対照表ですが、今期は現預金が172.9%と大きく増加しており、キャッシュを厚くしています。先行き不透明感が漂っていますので、キャッシュの確保を優先しているといえます。実際、通期予想を見ると、この第3四半期と残り四半期を比べると、売上高が減速、営業利益は伸び悩む予想ですので、投資へのキャッシュの配分よりも、キャッシュの確保を優先しているといえそうです。これを踏まえて、株価ですが、決算発表のあった12/28以降は横ばい、投資家は、決算結果よりも、今後を冷静に見ているといえます。PER8.69倍、PBR0.77倍ですので、特に、PBRは1.00倍を下回っており、株価はいずれの指標でも割安感が強いといえます。DCMホールディングス、島忠へのTOBが不成立になり、残り四半期、そして、来期、先行き不透明な経営環境の中、どのような成長戦略を打ち出すのか、注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #ホームセンター

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,560人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

January 1, 2021 |

Comments

Post a comment