« 新店情報、食品スーパー、10月度、9件! | Main | 食品スーパー、株価速報、2020年12月4日! »

December 04, 2020

食品スーパー vs ネット、成城石井、消費者意識調査!



PI研のコメント(facebook):
・成城石井によるユニークな消費者意識調査が9/17、ニュースリリースとして公表されました。テーマは食品スーパー vs ネットであり、食品スーパーの優位性を決定づけた結論となっています。通常、食品スーパーが消費者意識調査を実施することはあってもニュースリリースとして公表することは稀で、その意味で貴重な調査結果といえます。ユニークなのは成城石井は株主や消費者に調査結果を公表するだけでなく、自らの業務改善に活用しているところです。この調査結果の肝は「ネットとリアルの境界線は『鮮度』『食材比較』『新たな発見』」といえますが、これはすべて成城石井の強みそのものともいえます。この3つを徹底的に掘り下げ、差別化することにより、ネットと対抗できるだけでなく、他社とも決定的な差別化がはかれるといえます。実際、この調査は8月に実施されていますが、その後、成城石井の売上高は速報によれば、9月度の主要食品スーパーで2位の伸び率、10月度はとうとう、これまで1位だったベルクを抜き去り、1位になっています。まさに、この調査結果を自社に活かし、結果を出したといえるかと思います。成城石井、新型コロナウイルスが自社の強みをより強め、いわゆる新状態の中での食品スーパーのあるべき姿を確立しつつあるといえ、今後、商品、店舗、そして、従業員がどう変わってゆくのか、注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #成城石井

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,470人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

December 4, 2020 |

Comments

Post a comment