« 野菜工場がサミットに出現、インファームと業務提携! | Main | 家計調査データ、住居、家具、被服他、10月度! »

December 10, 2020

家計調査データ、2020年10月度、実質、1 9%、堅調!

PI研のコメント(facebook):
・12/8、総務省が家計調査データ、最新、10月度を公表しました。結果は実質1.9%、名目1.4%、前月比2.1%と、堅調な伸びとなりました。昨年の10月度が消費増税のあった月ですので、その反動もあるかと思いますが、この新型コロナウイルス感染症の影響の中、消費は堅調といえます。この月、Go Toキャンペーンも始まっていますので、特に、外食などを押し上げていると思われます。ここでは食料に絞り、約300項目すべての数字を検証しました。全体的には食料は103.0%ですので、全体の101.4%よりも高く、消費が活発であったといえます。特に、酒類122.1%、肉類109.3%、油脂・調味料109.3%、果物109.0%と、この4部門が好調であり、伸びています。酒類は家飲み需要が定着したといえ、ウイスキー188%、焼酎131%、ワイン127%、ビール121%と異常値となっています。次回、11月度、消費増税の影響は薄れ、新型コロナウイルスの影響がどう消費に影響するか、気になるところです。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #家計調査

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,490人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

December 10, 2020 |

Comments

Post a comment