« ウォルマート、自動運転を物流でスタート、12/15! | Main | 11月度、DgS、HC、コンビニ、百貨店、売上速報! »

December 21, 2020

11月度、食品スーパー24社、売上速報、105 0%!

PI研のコメント(facebook):
・11月度、最新の食品スーパー、24社の売上速報です。11月度の数値は105.0%となり、先月、10月度の104.9%とほぼ同じ水準です。客数は96.8%と昨年を下回りましたが、客単価が108.6%と大きく上昇、結果、売上高を押し上げたことが要因です。先月は昨年の10月度が消費増税の月でしたが、今月、11月度はほぼ正常に戻ったといえますので、この105.0%は今後ともこの傾向が続くのではないかと思われます。4月の新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出て以降、いわゆる新状態が定着したと思われます。食品スーパーは今後、客数の回復は厳しいかもしれませんが、それをカバーする客単価の上昇が継続し、結果、堅調な売上高が維持されるのではないかと予想されます。さて、ベスト10ですが、1.ヤマザワ、2.ベルク、3.ヤオコー、4.アークス、5.カスミ、6.アクシアルR、7.成城石井、8.ハローズ、9.いなげや、10.ヨークベニマルという状況です。食品スーパー、今期は堅調な数値が予想されますが、来期は、新型コロナウイスル感染症の特需は期待できませんので、先が読みにくいといえます。まずは、年末、そして、今期、特に、引き続き、客単価アップをどうはかってゆくのか、各社のマーチャンダイジング戦略に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #食品スーパー

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,530人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

December 21, 2020 |

Comments

Post a comment