« DgS、HC、コンビニ、百貨店、売上速報、2021年1月! | Main | CPI、消費者物価指数、1月度、コア指数 0 6%! »

February 20, 2021

株価速報、食品スーパー、2021年2月19日、低調!

PI研のコメント(facebook):
・2/19の食品スーパーの株価速報です。この日、日経平均は30,017.82円と3万円を超えてはいますが、前日比-0.72%と低調、SM平均も2,468円、-0.56%と厳しい結果となりました。ベスト5を見ても、No.1のオリンピックは1.6%でしたが、No.2のベルクは0.4%と厳しい数字であり、0.0%が10番目の北雄ラッキー、以下、マイナス株価ですので、低調であることがわかります。ちなみに、上位企業は比較的PBRの低い企業が多く、投資家は割安株に注目しているようです。先週との比較ですが、上位企業は若干のプラスですが、下位企業は軒並みマイナスであり、株価の低調さを表しているといえます。このような状況の中で気になる株価ですが、先週と比べ最も下げ幅の大きかった企業、ヤオコーに注目してみます。ヤオコーの株価は現状6,680円、PER20.43倍、PBR2.21倍とどちらも食品スーパーの平均に比べで高く、株価は割高感がある水準にあるといえます。それゆえ、投資家が売りと判断、利確に走っているともいえますが、この1週間だけでなく、数ケ月間、右下がりの傾向ですので、気になるところです。第3四半期決算は好調で、3月末の本決算も好調な結果が予想されるにも関わらず、株価を下げていますので、投資家は次の決算、来期は今期程、好決算が期待できない可能性が高く、そこを見ての判断かと推測されます。食品スーパー、今週は低調な株価ですが、第3四半期決算の公表も終え、本決算を待つばかりといえます。今後、投資家が食品スーパーの株価をどう判断するか、来週の株価の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #株 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,750人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

February 20, 2021 |

Comments

Post a comment