« ドラックストア、新店集計、4月 12月、140件! | Main | 株価速報、食品スーパー、2021年2月5日、好調! »

February 06, 2021

AI棚割り分析、事例公開セミナー、2021年2月16日!

PI研のコメント(facebook):
・2/16に「AI棚割分析©」、事例公開セミナーの開催が決まりました。AI研究フォーラムのAI入門セミナー、第4回目となります。今回は3つの講座で構成、特に、第3講座はAI入門セミナーでは、はじめてディープラーニングでの需要予測を取り上げます。ディープラーニングは学習データをどう作成するかが重要ですが、今回はここにAI棚割り分析を応用、要因解析をAI棚割り分析し、ディープラーニングに最適な影響要因を抽出、これをもとに学習データを作成し、ディープラーニングでの予測精度の向上をはかるというものです。また、第2講座では、これも初の試みですが、参加者の要望を受け、そのAI棚割り分析を解説するというものです。AI研究フォーラムでは約1年かかりましたが、食品スーパー、ドラックストアの全商品のMD評価表が単品レベルまで完成、これを今回は駆使し、あらゆる要望を受けようというものです。生鮮食品から医薬品まですべてのAI棚割り分析が可能となりました。また、この1年間取り組んだAI棚割り分析の事例も豊富ですので、時間が許せば、AI入門セミナー等で好評であった事例を取り上げる予定です。そして、第1講座、AI棚割り分析の基本、「ID-POS分析はAIで進化する」のスローガンの視点からAI棚割り分析を解説します。ポイントはID-POS分析の併売分析を進化させた超併売です。すべての商品間に親子関係を設定でき、しかも、その因果推論をID-POS分析特有のユニーク客数と頻度を駆使して実施、まさに、進化、そのものといえるAI棚割り分析の原理と基本を解説します。この第4回目が今期は最後のAI入門セミナーとなりますが、来期はAI研究フォーラム10周年ということでもあり、さらに、パワーアップした最新のAIを駆使したセミナーを企画しています。1日でID-POS分析がどうAIにより進化するかが体験できます。ちなみに、ウェビナー、Zoomでの開催となります。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #AIセミナー 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.財務3表連環分析、2020年度版、リリース!
 2.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 3.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,690人
 4.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

February 6, 2021 |

Comments

Post a comment