« 食品スーパー、客単価の時代へ! | Main | 新店速報ドラックストア、2月度、13店舗! »

April 01, 2021

新店速報、食品スーパー、2月度、13店舗!

PI研のコメント(facebook):
・4/1、経済産業省が2021年2月度の新規出店の届け出状況を公表しました。食品スーパーは全部で13件でした。ここでいう新店は大規模小売店舗立地法にもとづくものですので、1,000平米(300坪強)以上の店舗となります。したがって、これ以下の大きさの店舗は含まれていません。その13店舗ですが、ベルク2店舗、トライアルカンパニー2店舗と複数店舗はこの2社のみです。ついで、各1店舗づつですが、フレスコ、とりせん、やましろや、マルト、ヨークベニマル、マックスバリュ西日本、西友、ヨーク、マルナカとなります。ちなみに、2月度に新規出店を届け出ると、オープンは約8ケ月後、10月頃となります。では、この2月度を含み、昨年の4月からの11ケ月間の累計を店舗数の多い企業順に見てみると、ハローズ6店舗、ヤオコー5店舗、ヨークベニマル4店舗、マルハチ4店舗、ベルク4店舗、トライアルカンパニー4店舗、イオンリテール4店舗、ライフコーポレーション3店舗、マックスバリュ西日本3店舗、大黒天物産3店舗、コストコ3店舗、カネスエ商事3店舗、エブリイ3店舗、イオン九州3店舗、アルビス3店舗となります。以上が3店舗以上の企業ですが、最多のハローズが6店舗ですので、食品スーパーは多くても2ケ月に1店舗の新規出店、平均すると年間数店舗が大半の企業の出店ペースといえます。さらに、2店舗ですが、マルト2店舗、フレッセイ2店舗、フジ2店舗、ニシムタ2店舗、東武ストア2店舗、ツルヤ2店舗、スーパーアルプス2店舗、サミット2店舗、かましん2店舗、オーケー2店舗となります。食品スーパー、今期は新型コロナウイルスの影響により、思うように新規出店が出来なかった企業が多いと思われますが、来期、どのような新規出店、すなわち、成長戦略を打ち出すのか、各社の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #スーパーマーケット 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 New!AIによる「第3の客数」取得・実践活用セミナー  
 1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,960人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

April 1, 2021 |

Comments

Post a comment