« CPI、消費者物価指数、2月度、コアCPI 0 4%! | Main | ツルハH、第3四半期決算、増収増益! »

March 22, 2021

クスリのアオキH、第3四半期決算、増収、大幅増益!

PI研のコメント(facebook):
・クスリのアオキHが3/18、2021年5月期の第3四半期決算を公開しました。結果は増収、大幅増益の好決算となりました。やや気になるのは売上高が2.3%の微増となったことです。店舗数は「北信越に12店舗、東北に12店舗、関東に14店舗、東海に5店舗、関西に3店舗の合計46店舗の出店」と、現在、「店舗数は、ドラッグストア670店舗(うち調剤薬局併設346店舗)」ですので、もっと数字が高くても良いかと思いますが、それだけ、経営環境が厳しいと思われます。クスリのアオキH自身もコメントで、「熾烈な出店競争や価格競争に加え、業界上位企業による経営統合やM&Aなどの寡占化はより激しさを増し、依然として厳しい経営環境」と、厳しい経営環境にあるとのことです。一方、BS、貸借対照表の方ですが、「新規店舗の設備投資を使途とする長期借入金(1年以内返済予定含む)の増加70億89百万円」と、有利子負債は増加していますが、利益剰余金が増加、買掛金も減少し、自己資本比率は41.2%となり、昨年と比べ6.2ポイント増加しています。結果、財務の安定化が図られています。これを受けて、通期ですが、増収、微増という予想で、残り四半期、成長性は高いですが、利益は厳しい予想をしています。株価ですが、決算前から上昇基調で推移していましたが、この決算の発表のあった3/18以降、さらに上昇、投資家は買いと判断したといえます。クスリのアオキH、東北、関東、関西、そして、東海と北陸を起点にドミナント地区を拡大しつつあり、今後も成長性が期待されます。残り四半期、そして、中長期的にどこまで日本全国へ店舗網を広げてゆくのか、その成長戦略に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #クスリのアオキ 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,920人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

March 22, 2021 |

Comments

Post a comment