« オークワ、2021年2月本決算、増収、大幅増益! | Main | ウエルシアH、2021年2月本決算、増収増益、1兆円へ! »

April 07, 2021

サンエー、2021年2月本決算、増収減益!

PI研のコメント(facebook):
・サンエーが4/6,2021年2月度の本決算を公表しました。結果は営業収益が1.7%増、営業利益が-13.9%減と、増収減益の厳しい決算となりました。食品スーパー全体は今期は好調な決算が多い中、サンエーは食品スーパーに加え、GMS、SC、外食、ホテル、そして、コンビニ等、幅広く様々な業種を展開していますので、総合的には厳しい1年になったといえます。P/Lを見ると、原価が若干上昇、経費は減少しましたが、不動産収入や物流収入のその他営業収入が減少、結果、営業利益が4.8%と昨年の5.7%から下がり、減益と厳しい結果となりました。これを受けて、通期ですが、営業収益2.3%増、営業利益2.7%増と、増収増益と、今期と一転、特に、利益が回復する予想です。また、中間決算の通期も同様に増収増益予想ですので、来期は堅調な増収増益の決算が予想されます。一方、CF、キャッシュフローとBS、貸借対照表ですが、今期は投資CFを営業CFの32.7%と抑制、財務CFは営業CFの約10%と横ばい、結果、現金が営業CFの56.5%とキャッシュの確保を最優先しています。これがBSにも反映、自己資本比率は73.3%と極めて高い水準を維持、現預金は昨年の138.4%と大幅増、しかも、総資産の23.0%と、豊富なキャッシュを確保しています。それだけ、新型コロナウイルス感染症の影響により、先行き不安の中、投資を抑制し、キャッシュの確保を重視した安定した堅固な財務基盤を構築したといえます。実際、今期は8月に「石川シティ」1店舗のみの新規出店であり、投資を極力抑えていることがわかります。さて、これを受けて、株価ですが、残念なながら決算発表が15時であったため、この日の株価には直接反映されていませんが、ここ数週間、株価は上昇基調で推移していましたが、この数日、やや下がっているのが気になるところです。現状、株価は4,595円、PERは22.30倍、PBRは1.16倍ですので、ほぼ、食品スーパー業界平均に近いですが、やや高めですので、若干、割高感がある株価といえます。明日意向、投資家がこの決算をどう評価し、買いに入るか、売りに出るか、今後の投資家の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #サンエー 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 New!AIによる「第3の客数」取得・実践活用セミナー  
 1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,960人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

April 7, 2021 |

Comments

Post a comment