« ベルク、2月期本決算、増収、大幅増益! | Main | コスモス薬品、5月、第3四半期、増収増益! »

April 15, 2021

大黒天物産、5月、第3四半期、増収、大幅増益!

PI研のコメント(facebook):
・大黒天物産が4/12,2021年5月期の第3四半期決算を公表しました。結果ですが、増収、大幅増益の好決算です。特に、営業利益は117.9%増、昨年の2倍強ですので、大きく改善しています。その要因ですが、原価が98.8%、経費が94.3%と、ダブルで利益を押し上げており、これが好決算をもたらしています。コメントでも、「ESLP(エブリデイ・セーム・ロープライス)による地域最安値価格を目指すことに加え、自社開発商品の中身を徹底的に「アナライズ」(分析)し改良を重ねた、「高品質・低価格」なラインナップを前面に打ち出して展開」と、価格訴求と高品質を追求した施策が大きいといえます。これを受けて、通期予想ですが、売上高が2.7%、営業利益が25.6%と控えめな数字ですが、これは、「2021年1月7日公表の業績予想を据え置いて」とのことで、実際は「計画を上回る水準で推移」とのことですので、恐らく、大きく予想を上回ってくるものと思います。一方、BS、貸借対照表の方ですが、自己資本比率が昨年の49.3%から57.6%へと大きく上昇、財務改善が進んでいます。これは、キャッシュを有利子負債と買掛金の削減に大きく振り向けたことが大きく、負債が圧縮されたことによります。したがって、この好決算の結果を財務改善に力を入れ、財務の安定化を図っているといえます。これを受けて、投資家はこの決算をどう判断したかですが、決算後、株価は上昇、売買高も大きく伸びていますので、買いと判断しています。この数週間、大黒天物産の株価は上昇基調で推移しており、特に、この数日、ボリンジャーバンドの上値圏にぶつかる勢いです。現状、株価は8,210円、PERは24.85倍、PBRは2.83倍、時価総額が純資産の約3倍ですので、投資家の期待値は極めて高いといえ、割り高感のある水準になっています。大黒天物産、本決算も好調さが予想され、株価もどこまで上昇するのか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #大黒天物産 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 New!AIによる「第3の客数」取得・実践活用セミナー  
 1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_1,980人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

April 15, 2021 |

Comments

Post a comment