« 食品スーパー、販売統計調査、4月度、94 0%! | Main | ウォルマート、2022年1月期、第1四半期、増収増益! »

May 25, 2021

ワークマン、2021年3月期、本決算、大幅、増収増益!

PI研のコメント(facebook):
・ワークマンが5/10、2021年3月期の本決算を公表しました。結果は、営業総収入が14.6%、営業利益が25.0%となる大幅な増収増益の好決算となりました。ワークマンは大半の収入がFC、フランチャイズ、すなわち、加盟店収入ですので、営業総総収入は本体の売上高に加盟店収入が加わった数字となります。実際、P/Lを見ると、その他営業収入、すなわち、加盟店収入が売上対比で38.0%と売上総利益の16.5%を大きく上回っており、ここがワークマンの利益の源泉といえます。そのため、加盟店への新たな成長戦略をどう提示するかが重要な経営戦略ですが、今期は特に、PB(プライベート・ブランド)商 品の強化に力を入れたとのことです。「「リバーシブルスーツ」や「アウトドアギア」など新カテゴリーの開発や、女性衣料」等、客層を拡大するPB開発がポイントだそうです。結果、PBは「1,757アイテムとなり、チェーン全店売上高構成比は前年同期比8.3ポイント増の59.7%」と、大幅な拡大が図れたとのことです。また、新業態開発にも力を入れたのことで、「ワークマンプラスの出店を拡大」、「新業態「ワークマン 女子」を開発」の展開を図ったそうです。結果、店舗数も合計906店舗(うちワークマ ンプラス272店舗・ワークマン女子2店舗)となったそうです。CF、BSもこの動向が鮮明であり、投資CFを拡大しています。また同時に財務の安定化も今後の展開を踏まえはかっており、現預金が大きく増加、自己資本比率も80.3%と超安定した堅固な財務基盤を構築しています。これを受けて、株価ですが、直近の数字は下がっており、また、長期的にも下がり気味で推移しているのが気になるところです。現状株価は7,580円、PERは34.07倍、PBRは6.83倍ですので、割高感のある株価水準です。ワークマン、新業態がどこまで収益を押し上げるか、今後の展開に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #ワークマン  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New! AI入門セミナー:「 AI棚割り提案、商談に経糸(たていと)を!」     

 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,120人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

May 25, 2021 |

Comments

Post a comment