« オイシックス・ラ・大地、本決算、大幅、増収増益! | Main | 売上速報、4月度、DgS、HC、コンビニ、百貨店、異変! »

May 20, 2021

食品スーパー、売上速報、4月度、潮目が変わる!

PI研のコメント(facebook):
・食品スーパー、4月度の売上速報です。4月度は異変、潮目が変わったといえる動きとなっています。これまで、いわゆる、新型コロナウイルス感染症による巣ごもり消費が主導した新状態が激変しています。売上高は客数×客単価で算出されますが、新状態では客数減、客単価大幅増による売上高アップが状態化していましたが、これが、この4月の結果を見ると逆転、客数増、客単価大幅減となり、まさに潮目が変わる兆候を示しています。このまま来月度もこの傾向が続くのかはわかりませんが、明らかに異変が起きているとことは確かといえます。ちなみに、この4月度ベスト10ですが、1.成城石井、2.ヤマザワ、3.ヨークベニマル、4.ヤオコー、5.カスミ、6.マックスバリュ西日本、7.ハローズ、8.ベルク、9.アークス、10.アクシアルRという結果です。この内、1.成城石井のみ104.5%と昨対を越えましたが、2番目以下、集計企業すべてが昨対を下回りました。成城石井ですが、その中身は客数が123.9%、客単価が92.8%ですので、客数を大きく引き上げ、客単価減をカバーしての売上高アップであり、これまでの流れとは真逆、まさに、潮目が変わったといえます。今後、食品スーパーのこれまでの新状態が転換するのか、それとも、また、新状態にもどるのか、次の5月度の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #スーパーマーケット  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,100人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

May 20, 2021 |

Comments

Post a comment