« 食品スーパー株価速報、2021年5月7日、堅調! | Main | ヤオコー、2021年3月度本決算、増収増益! »

May 10, 2021

新店速報、ドラックストア、2021年3月度、35店舗!

PI研のコメント(facebook):
・5/7に経済産業省が公開した大規模小売店舗立地法にもとづく新店速報のドラックストアの集計となります。3月度が最新ですが、全部で35店舗と、全業態最多の新店数となります。特に、コスモス薬品が16店舗と他社を圧倒しており、積極的な新店の届出といえます。ついで、クスリのアオキが5店舗、ツルハが4店舗と続きます。ドラックストアは月度で見ると、復数店舗の新規出店企業が多く、これらの企業以外でも、ウエルシア薬局2店舗、ザクザク2店舗、ドラックストアモリが2店舗となります。では、この3月度を含め、過去1年間の累計の新店数を見ると、ドラックストアの積極的な新店開発の状況がわかります。No.1は何といってもコスモス薬品であり、年間85店舗と小売業の中で最多の店舗数となります。特に、今期は茨城県9店舗、栃木県5店舗、千葉県5店舗と関東地方への新規出店が多く、東日本でのドミナント展開に積極的です。No.2はクスリのアオキであり、43店舗となります。石川県5店舗、富山県4店舗、新潟県3店舗と北陸をメインに、福島県4店舗、山形県3店舗と東北へもドミナントを拡大しています。さらに、三重県3店舗、群馬県3店舗と関西、関東へも新規出店を展開しています。No.3はドラクストアモリであり、22店舗です。福岡県5店舗、鹿児島県3店舗、熊本県3店舗と九州がメインのドミナントとなっています。この3社がドラックストアでは突出した新規出店数ですが、これについで、ツルハ18店舗、ウエルシア薬局9店舗、ザクザク9店舗と続きます。ドラックストア、出店意欲は旺盛であり、小売業全体の成長戦略を押し上げているといえ、来月以降も各社がどのような新規出店を展開するか注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #ドラッグストア  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,060人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

May 10, 2021 |

Comments

Post a comment