« いなげや、2021年3月期本決算、増収、大幅増益! | Main | バローH、2021年3月度、本決算、増収、大幅増益! »

May 13, 2021

アクシアルR、2021年月度、本決算、増収増益!

PI研のコメント(facebook):
・アクシアルRが5/6、2021年3月度の本決算を公表しました。売上高が6.4%増、営業利益が28.0%増と増収、大幅増益の好決算となりました。原価、経費、共に改善、ダブルで利益を押し上げたことが要因です。コメントでも売上高が好調であった要因について、1.出店店舗が、概ね当初の予定を上回る実績を確保、2.商品調達や品ぞろえの優位性が確保、3.名物商品やプライベート・ブランド商品の開発、各種サービスの充実、4.週間管理の仕組みが良好に運用され、売場管理や不要なロス削減が維持、5.新型コロナウイルス感染症の拡大による内食・中食需要が高まった、と5つ挙げています。一方、営業利益についても、1.売上総利益率を高い水準で維持できた、2.諸費用について、契約内容や調達先の見直し、適正利用の継続的取組みにより、削減を図ることができた、と2つ挙げています。この好調なP/Lを受けて、CFとBSの方ですが、今期は大幅に増加した営業CFを投資CFに52.8%と成長戦略に厚く配分しています。財務CFにも15.0%配分していますが、昨年よりは抑制しています。結果、内部留保に32.2%とこちらを充実させています。結果、BSを見ると、有利子負債が削減され、現預金が大幅に増加、自己資本比率の改善が図られています。将来に備えつつ、財務の改善もはかり、成長戦略重視のキャッシュの配分といえます。では、この決算を投資家はどう見たかですが、株価を見ると、決算後、大きく下がっており、投資家は売りと判断したといえます。現状株価は4,245円、PERは15.53倍、PBRは1.42倍ですので、ほぼ食品スーパー業界の平均に近く、割安感、割高感はない株価といえます。アクシアルR、依然として、新型コロナウイルス感染症により、先が読めない中、どう収益改善をはかってゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #原信  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,070人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

May 13, 2021 |

Comments

Post a comment