« スマレジ、2021年4月度、本決算、増収、大幅増益! | Main | 売上速報、5月度、DgS、HC、コンビニ、百貨店、明暗! »

June 17, 2021

食品スーパー、売上速報、5月度、97 2%!

PI研のコメント(facebook):
・食品スーパー24社が公表した2021年5月度の売上速報の集計です。結果は97.2%と、昨対を下回り、厳しい結果となっています。3月度が96.6%、4月度が93.4%ですので、3ケ月連続、昨対を割っており、完全に潮目が変わったといえます。ただ、昨年の3月度が107.3%、4月度が113.0%、5月度が111.9%ですので、差し引き、一昨年と比べると5%前後のプラスですので、もとにもどったともいえます。ベスト10ですが、1.成城石井、2.ベルク、3.ライフコーポレーション4.ヨークベニマル、5.マルエツ、6.USMH、7.ヤオコー、8.ハローズ、9.カスミ、10.マックスバリュ東海となりました。この内、上位3社は昨対を越えましたが、4位以下はすべて昨対を下回っています。では、その要因ですが、客数は上昇基調ですが、客単価が大きくダウンしたことが大きいといえ、この傾向は先月、4月度から鮮明です。したがって、4月度に潮目が変わったといえ、この状況は当面、恐らく、今後1年続くのではないかと予想されます。ちなみに、この5月度No.1の成城石井ですが、売上高は104.9%(昨年109.1%)と、さらに、売上を伸ばしており、驚異的な数字です。その中身も、客単価は88.7%へと大きく落ち込みましたが、客数が118.2%と異常値となっており、これが売上高を大きく押し上げた要因です。食品スーパー、これまでとはマーケティング戦略が反転したといえ、政策を根本から見直す段階に入ったといえ、今後、企業により、明暗が分かれるといえます。今後、各社がどのようにマーケティング戦略を見直すか、各社の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #スーパーマーケット  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,160人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

June 17, 2021 |

Comments

Post a comment