« 消費者物価指数5月度、携帯、通信料金のインパクト! | Main | トライアルカンパニー、3月度本決算、増収、減益! »

June 22, 2021

コンビに、5月度、売上速報、既存店4 2%、堅調!

PI研のコメント(facebook):
・日本フランチャイズチェーン協会が6/21、2021年5月度の売上速報を公表したました。全国55,889店舗の結果ですが、売上高が既存店4.2%増と、4月度が6.6%増でしたので、若干、減少しましたが、依然として堅調な数字です。前年の緊急事態宣言の反動が大きいとのことです。その中身を見ると、客数が5.5%増と伸びており、客単価の-1.3%をカバーしての売上増となっています。この傾向は先月から鮮明で、これまでの客単価増、客数減からの構造転換が起こっており、潮目が変わったといえます。部門別に見ると、非食品が6.4%と伸びており、マスク等の衛生用品、玩具が好調だとのことです。参考に、コンビニ、主要3社、ファミリーマート、ローソン、セブンーイレブン・ジャパンを見ると、この5月度の平均は104.2%ですので、奇しくも、コンビニ全体と同じ伸び率です。3社ともその中身は客数増、客単価ダウンであり、これもコンビニ全体と同様な傾向です。やや気になるのは、No.1がファミリーマート107.4%、No.2がローソン103.4%、No.3がセブン-イレブン・ジャパン101.8%と、セブンーイレブン・ジャパンの売上げが伸び悩んでいることです。コンビニ、今後とも堅調な売上増が予想されますが、来月以降、どこまで回復するのか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #コンビニ  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,170人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

June 22, 2021 |

Comments

Post a comment