« 食品スーパー、株価速報、6月4日、低調! | Main | 併売って何? その1、2のx乗! »

June 06, 2021

アイスコ、2021年度、本決算、増収、大幅増益!

PI研のコメント(facebook):
・アイスコが5/14、2021年3月期の本決算を公表しました。結果は増収、大幅増益の好決算となりました。アイスコは4/8に上場したばかりの食品スーパー10店舗を展開、主な事業はアイスクリームをメインにフローズン事業を展開する企業です。売上高は約400億円、その内、約1/4、約100億円が食品スーパーの構成比となります。したがって、1店舗当たり約10億円となりますので、小型タイプの店舗が主体といえます。P/L、損益計算書を見ると、原価は若干上昇しましたが、それを大きく上回る経費の削減が寄与し、利益を押し上げています。特に、今期は、取引先でもある食品スーパー、ドラックストア等の小売業が新型コロナウイルス感染症の影響で巣ごもり需要が発生、業績が好調であったため、アイスクリーム、冷凍食品の需要が増加したことが大きかったとのことです。一方、CF、キャッシュフロ―、BS、貸借対照表ですが、今期はキャッシュを温存、投資を控え、財務を改善しており、現金を確保し、財務の安定をはかっています。通期予想を見ても、増収、減益ですので、先行き不透明な中、キャッシュの確保を優先したといえます。これを受けて、株価ですが、上場時の4/8が最高値であり、その後、株価は下がり、この決算時もさらに株価を下げており、厳しい株価が続いていました。ただ、先週から株価は上昇、投資家からの買いがここ来て入っています。現状株価は2,000円、PERは8.51倍、PBRは1.37倍ですので、食品スーパーの平均よりも低く、割安感のある株価となっています。アイスコ、食品スーパーとフローズン事業、2つの事業をどうバランスをとり、成長戦略につなげてゆくのか、今後の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #アイスコ  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

New! AI入門セミナー:「 AI棚割り提案、商談に経糸(たていと)を!」     

 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,150人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

June 6, 2021 |

Comments

Post a comment