« 寄与度に見るCPI、2021年6月、携帯通信料 0.54%! | Main | Genky DrugStores、6月本決算、大幅、増収増益! »

July 27, 2021

エコス、2022年第1四半期決算、減収、大幅減益!

PI研のコメント(facebook):
・エコスが7/13、2022年2月度、第1四半期決算を公表しました。結果は営業収益が-0.1%、営業利益が-12.0%と、減収、大幅減益の厳しい決算となりました。エコスに限らず、食品スーパーの第1四半期決算は昨年の新型コロナウイルス感染症による巣ごもり特需による反動により、大きく減益になる企業がほとんどといえます。ただ、一昨年と比べると、増収増益となる企業が多いといえます、エコスもコメントで、「前々年同四半期と比較すれば、営業収益は11.4%増であり、各段階利益においても、営業利益は58.8%増」と、大幅な増収増益です。これを受けて通期予想ですが、営業収益は0.7%増、営業利益は-16.4%減と、厳しい予想です。新型コロナウイルス感染症の状況が読めないことが響いているといえそうです。一方、BS、貸借対照表ですが、有利子負債が増加、結果、現金は増加していますが、買掛金も増加、自己資本比率は減少しましたが、現金は増加していますので、ここはキャッシュの確保を優先したといえそうです。これを受けて、投資家はこの決算をどう見たかですが、決算後、株価は一旦下がりましたが、その後上昇、今後の動向を見極めているといえます。現状、株価は1,915円、PERは6.85倍、PBRは1.26倍ですので、どちらも業界平均よりも低く、株価は割安感のある水準といえます。エコス、通期予想は厳しい数字ですが、一昨年対比は好調ですので、どこまで数字を改善できるか、今後の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #エコス  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 1.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,220人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

July 27, 2021 |

Comments

Post a comment