« 食品スーパー、7月度、主要企業、売上速報、100 1%! | Main | オイシックス・ラ・大地、第1四半期、増収減益! »

August 18, 2021

DgS、HC、コンビニ、百貨店、7月度、売上速報!

PI研のコメント(facebook):
・ドラックストア、ホームセンター、コンビニ、百貨店の主要企業の2021年7月度の売上速報を集計しました。食品スーパーに関しては別途、集計し、ブログで公開していますので、そちらをご覧ください。まずは、ドラックストアですが、13社を集計、結果は99.4%と昨年を下回りました。ベスト5は、Genky DrugStores、薬王堂H、ウェルシアH、スギH、サンドラックです。昨年は102.9%と堅調でしたので、ここへ来て、伸び悩んでいます。次に、ホームセンターですが、96.5%と、さらに、厳しい結果です。昨年が110.2%ですので、その反動が大きかったといえます。ベスト5ですが、アレンザH、コメリ、綿半H、ジュンテンドー、コーナンです。昨年と比べ、客単価が大きく伸びているのが特徴です。ついで、コンビニですが、104.6%です。コンビニは3社、ファミリーマート、ローソン、セブンーイレブン・ジャパンのみですが、いずれも、好調です。客単価よりも客数の伸びが大きく、昨年とは真逆の動きです。そして、百貨店ですが、109.7%です。昨年が78.3%ですので、差し引き、一昨年と比べるとまだ100%を超えていませんが、堅調な伸びです。伸び率順では、三越伊勢丹、エイチ・ツー・オー リテイリング、J.フロント リテイリング(全店)、高島屋、そごう・西武となります。こう見ると、業態により明暗が分かれたといえ、コンビニ、百貨店は好調ですが、ドラックストア、ホームセンターは厳しい結果といえます。次回、8月度、新型コロナウイルス感染症の影響が読めませんが、どこまで数字が改善するか、各業態の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #売上  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 new! AI入門セミナー:お申し込みはこちら!
   new! 財務3表連環分析2021、リリース
  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,230人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

August 18, 2021 |

Comments

Post a comment