« いなげや、2022年、第1四半期決算、減収減益! | Main | 新店速報、食品スーパー、2021年6月度、11店舗! »

August 07, 2021

株価速報、食品スーパー、2021年8月6日、低調!

PI研のコメント(facebook):
・8/6時点の食品スーパー33社の株価速報です。ベスト5は、ライフコーポレーション2.9%、エコス1.7%、バローH1.5%、アクシアルリテーリング1.2%、ベルク1.1%でした。先週のベスト5と比べ、ライフコーポレーションのみが共通していますが、その他は入れ代わっています。また、伸び率はほぼ同じ状況です。ただ、前日比で見ると、全体の平均が先週の-0.33%に対し、0.00%ですので、若干上昇基調です。この日、日経平均ですが、27,820.04円、+0.33%、5日移動平均も+0.39%ですので、短期的には上昇していますが、26週移動平均が-3.73%ですので、長期的には下降傾向となっています。集計食品スーパー、全33社の動向ですが、6番目はリテールパートナーズ、7番目はマックスバリュ西日本、8番目はトーホー、9番目はハローズ、そして、10番目はオーシャンシステムと続きます。17番目のヤオコーまでがプラスで、18番目のJMHDからマイナスとなり、半数強がプラスとなっています。ちなみに、先週と比べると、大半の企業がプラスとなっており、中でもライフコーポレーション、エコス、アクシアルリテーリング、ベルク、アークス、ヤオコー、神戸物産、関西スーパー等が大きく伸びています。そこで、この中で最も伸び率が高いベルクをさらに深堀りしてみます。べルクは2月度決算ですので、第1四半期決算がすでに公表されており、公表後は株価が下落しましたが、その後、株価は上昇、特に、先週からは急上昇しており、投資家は買いと見ているといえます。現状、5,670円、PERは14.73倍、PBRは1.52倍ですので、ほぼ食品スーパーの平均に近く、株価は割高感も割安感もない水準といえます。食品スーパーやや株価が上昇に転じたような今週の動きでしたが、3月度決算発表が来週には終了しますので、その後の株価の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #株  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 new! AI入門セミナー:お申し込みはこちら!
   new! 財務3表連環分析2021、リリース
  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,220人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

August 7, 2021 |

Comments

Post a comment