« アイスコ、2022年3月、第1四半期、上場後、初決算! | Main | DgS、HC、コンビニ、百貨店、7月度、売上速報! »

August 17, 2021

食品スーパー、7月度、主要企業、売上速報、100 1%!

PI研のコメント(facebook):
・食品スーパーの主要企業の最新の売上速報、2021年7月度の結果を集計しました。集計企業は全部で24社です。その結果ですが、100.1%と微増です。昨年の7月度が106.5%ですので、その反動があったといえます。ベスト10ですが、1.成城石井、2.ベルク、3.ハローズ、4.ヨークベニマル、5.アクシアルR、6.ライフコーポレーション、7.マックスバリュ東海、8.ヤオコー、9.アークス、10.マルエツという結果です。その中身ですが、トップ企業の特徴は客数が大きく伸びていることです。一方、客単価は伸び悩んでおり、昨年の客単価増、客数減とは真反対の状況です。実際、全体の動向を見ても、この傾向は鮮明であり、昨年は客単価が110%を大きく上回り、客数は90%を大きく下回るという状況でしたが、今期は客数が100%を超え、逆に、客単価が100%を下回るという状況です。結果、売上高は100%ぎりぎりで推移しているといます。気になるのは、この傾向がほぼ3ケ月続いており、伸び悩んでいることです。新型コロナウイルス感染症はここへ来て、感染の勢いが増しつつありますので、回復基調にある客数増が望めないと思われます。次回、8月度、各企業が客数と客単価のバランスをどうはかり、売上増につなげてゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #スーパーマーケット  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

 new! AI入門セミナー:お申し込みはこちら!
   new! 財務3表連環分析2021、リリース
  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,230人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

August 17, 2021 |

Comments

Post a comment