« セブン イレブン、宅配、2万店、30分、500m! | Main | ヤオコーvsベルク、徹底比較、P/Lの違いを見る! »

August 28, 2021

食品スーパー、株価速報、2021年8月27日、低調!

PI研のコメント(facebook):
・8/27時点の食品スーパー33社の株価速報の集計結果です。この日、ベスト5はNo.1がスーパーバリュー0.9%、No.2が大黒天物産0.7%、No.3がPLANT0.4%、No.4がマックスバリュ東海0.4%、No.5が関西スーパーマーケット0.3%と、低調な結果となりました。全33社の平均も2,439.58円、-19.90円(-0.75%)とでマイナスと、低調な結果です。日経平均が-036%ですので、それだけ、食品スーパーの株価は厳しかったといえます。ちなみに、日経平均は5日移動平均が-0.09%、26週移動平均が-3.60%ですので、短期的にも長期的にも厳しい状況が続いています。食品スーパー全33社の状況ですが、9番目の天満屋ストアまでがプラスで、10番目のマックスバリュ西日本からマイナスですので、1/3弱のみがプラスと、その厳しさが表れているといえます。個々の企業を先週と比べても、プラス、マイナス混在していますが、マイナス幅の大きい企業が目立ちます。このような中で、今週、株価を大きく伸ばしているのが大黒天物産です。先週もNo.1とここ最近、好調です。実際、過去9ケ月間の日別の株価動向を見てみると、この1週間株価は急上昇しており、投資家は買いと見ています。現状、株価は6,920円、PERは20.08倍、PBRは2.33倍ですので、特に、PBRが高く、株価は割高感のある水準です。食品スーパー、今週は厳しい株価となりましたが、第1四半期決算の公表も終了、来週以降、新型コロナウイルス感染症の先行きが見えない中、投資家がどう判断するか、今後の株価の動向が気になるところです。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #株価  

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,240人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

August 28, 2021 |

Comments

Post a comment