« JMHD、2021年7月期本決算、増収減益! | Main | 食品スーパー、株価速報、2021年9月17日、低調! »

September 17, 2021

食品スーパー、売上速報、2021年8月度、98 6%!

PI研のコメント(facebook):
・食品スーパー24社の2021年8月度の売上速報を集計しました。結果は既存店が98.6%と厳しい結果となりました。昨年が新型コロナウイルス感染症の影響による巣ごもり消費が売上を押し上げたことにより、その反動が大きかったといえます。ただ、昨年が108.4%でしたので、一昨年対比ではプラスと、堅調な結果ともいえます。ベスト10ですが、成城石井、ベルク、ヤオコー、ヨークベニマル、ハローズ、カスミ、マックスバリュ関東、アクシアルR、マックスバリュ東海、ライフコーポレーションです。この内、上位4社は昨対を越えましたが、5位以下は昨対割れと厳しい結果といえます。客数、客単価の関係ですが、客数が97.7%、客単価が101.0%と客数の落ち込みが大きいといえ、ベスト10を見ても大半が客数が昨対割れです。ただ、ベルクのみは客数が大きく伸び、他の食品スーパーとは様相を異にしています。11番目以降ですが、USMH、アークス、マルエツ、ヤマザワ、いなげや、マックスバリュ西日本、マルキョウグループ、丸久グループ、リテールパートナーズ、マルミヤストアグループと続きます。ちなみに、GMSですが、こちらも96.0%と厳しい状況です。GMSは9社集計していますが、いずれも昨対を割っており、食品スーパー以上に深刻です。以上、8月度、最新の食品スーパーの売上速報ですが、東京都等の緊急事態宣言は9月いっぱいですので、当面、厳しい結果が予想されますが、各社がどのようなマーチャンダイジング、特に、客数の改善を打ち出してゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #スーパーマーケット 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,300人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

September 17, 2021 |

Comments

Post a comment