« 株価速報、食品スーパー、2021年9月10日、好調! | Main | コスモス薬品vsGenkyDS、P/L、過去3年間、徹底比較! »

September 12, 2021

アインH、2022年4月、第1四半期、増収、大幅増益!

PI研のコメント(facebook):
・調剤のアインHが9/2、2022年4月度の第1四半期決算を公表しました。結果は売上高が5.0%増、営業利益が124.3%増と、増収、大幅増益の好決算となりました。これに伴って、経常利益、当期純利益も増益と好決算です。原価が98.8%、経費が93.0%と、ダブルで利益を押し上げたことが好調な決算の要因といえます。アインHの粗利ですが、14.7%、経費は11.3%ですので、ドラックストアと比べても極端に低い数字です。調剤業態はその意味で、ドラックストアとは一線を画す業態といえます。これを受けて、通期予想ですが、売上高は6.0%増、営業利益は37.2%増と、この第1四半期決算ほどではないですが、増収増益の予想です。一方、BSの方ですが、主要指標は昨年と大きな変化はなく、安定した数字です。気になるのは現金及び預金の総資産比が26.3%と高いですが、それ以外は資産、負債、資本ともにほぼ昨年と同じ水準です。では、この決算を投資家はどう見たかですが、株価はこの数週間上昇基調で推移しており、投資家は買いと判断しています。決算後、株価は一旦下がったことは気になりますが、その後、上昇に転じていますので、投資家は冷静に株価の動向を見極めているといえます。現状、株価は7,360円、PERは31.30倍、PBRは2.28倍といずれも高い水準であり、割高感のある株価といえます。アインH、この第1四半期決算の好調さをもとに、次の四半期、どこまでこの好業績を維持できるか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #調剤薬局 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,280人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

September 12, 2021 |

Comments

Post a comment