« スーパーマーケット販売統計調査、8月度、97 6%! | Main | アークランドサカモト、中間決算、大幅、増収増益! »

September 23, 2021

コンビニ、売上速報、8月度、全体-1.4%、既存店-1.9%!

PI研のコメント(facebook):
・日本フランチャイズチェーン協会が全国のコンビニ、55,940店舗の2021年8月度の売上速報を9/21に公表しました。結果は全体が1.4%減、既存店が1.9%減と、厳しい結果となりました。「全店・既存店はともに6ヶ月ぶりのマイナス」とのことで、失速です。コメントを見ると、「緊急事態宣言等の対象地域の拡大や期間の延長、全国的に降水量が多かったこと等が来店客数に影響」と、新型コロナウイルス感染症の影響が大きかったとのことです。ただ、客単価は「巣ごもり需要等によりカウンター商材、温かい調理麺、デザート、酒類等が好調に推移」したとのことで、これが押し上げたとのことです。ちなみに、店舗数の伸びはわずか0.2%増ですので、今後、成長戦略を推し進めるには既存店の客数、客単価のアップが決め手となりますので、この8月度の既存店ダウンは今後、厳しい状況が予想されるといえます。その客数ですが、「全店・既存店はともに5ヶ月ぶりのマイナス」、一方、客単価に関しては「全店・既存店はともに3ヶ月連続のプラス」ですので、客数の減少を抑えつつ、客単価をいかに引き上げてゆくかが課題といえます。コンビニ、次の9月度も新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が続いていますので、今月、同様、厳しい数字が予想されます。次回、どこまで、客単価アップを図り、売上高の改善をはかれるか、各社の動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #コンビニ 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,330人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

September 23, 2021 |

Comments

Post a comment