« 食品スーパー、株価速報、2021年10月29日、堅調! | Main | USMH、2022年2月期、中間決算、減収、大幅減益! »

October 31, 2021

アークス、2022年2月期、中間決算、増収、減益!

PI研のコメント(facebook):
・アークスが10/14、2022年2月期の第2四半期決算を公表しました。結果は売上高が3.2%増、営業利益が-19.74%減と、増収、大幅減益の厳しい決算となりました。それだけ、昨年の新型コロナウイルス感染症の特需の反動が大きかったといえます。原価は99.5%と改善しましたが、経費が105.7%と大きく上昇、これが利益を圧迫したことによります。結果、営業利益率は2.9%、昨年が3.7%でしたので、率でも78.0%と大幅な減益となりました。これを踏まえて、通期予想ですが、売上高は2.7%増、営業利益は-8.7%減と、この第2四半期同様、増収、減益を見込んでいます。進捗率を見ると、50.0%を超えており、ほぼ、予想どおりの進捗といえます。アークスの今期ですが、「2021年4月14日に、栃木県下を中心に食品スーパーマーケット31店舗を展開する(株)オータニが新たに当社グループ入り、・・」とのことで、商勢圏が北海道・東北から北関東へと広がっています。店舗数も375店舗となったそうです。一方、CF、BSですが、今期は営業CFが57.9%と大きく減少、投資CFを抑制、財務CFに厚く配分しています。結果、BSを見ると、現預金が増加、有利子負債、買掛金が増加と、総資本が増加しています。自己資本比率は若干減少していますが、61.5%と安定してます。では、この決算を投資家はどう見たかですが、現状株価は2,190円、PERは11.14倍、PBRは0.77倍と、どちらも低く、特に、PBRは1.00倍を下回り、純資産が時価総額を上回り逆転しています。したがって、株価は割安感のある水準です。ちなみに、決算後も株価はほぼ横ばいですので、投資家は冷静に株価の推移を見ているといえます。アークス、今期は厳しい決算の予想ですが、後半、どこまで収益改善をはかってゆくのか、その動向に注目です。

続きは、・・https://twitter.com/PurchaseTW #アークス 

━━━━━━ お知らせ! ━━━━━━━━━━━━━━━ 

   new! 財務3表連環分析2021、リリース  
   1
.週間!食品スーパーマーケット最新情報:まぐまぐ
 2.facebookに「食品スーパーマーケット最新情報」グループ創設_2,650人
 3.YouTubeスタート、チャネル登録はこちら!

« 食品スーパー、株価速報、2021年10月29日、堅調! | Main | USMH、2022年2月期、中間決算、減収、大幅減益! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 食品スーパー、株価速報、2021年10月29日、堅調! | Main | USMH、2022年2月期、中間決算、減収、大幅減益! »